谷中喃々堂


谷中、ときどき京都
by kitokito-kamome
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

喋々喃々MAP

不忍通り沿いにある本屋さん、往来堂は、谷根千エリアの本屋さんのおやびん的な存在です。


こじんまりとした店内に並べられている本のラインナップは、お店のスタッフの好みを感じさせるもので、まるで友達の家の本棚を覗いている気分に。ついつい長居をしてしまうのです。


そんな往来堂で、一冊の新刊を見つけたのが今年の2月のこと。
『喋々喃々』というきれいな装丁のその本は、谷中を舞台にした物語でした。


レジ横に、MAPを発見。


b0188769_0302232.jpg



物語の中に出てくるお店や神社、美術館などが描いてあります。
主人公の栞と、栞の大切な人ハルイチロウさんの物語が紡がれた場所を追うことで、
改めて谷中を眺めてみたいと思い、このブログを作ることにしました。


そんなに頻繁にこの地図に描いてある場所を訪れることはできないかもしれないけど、日々のことや、谷中以外の場所へ旅した話なども書きながら、ちょっとずつ進んでいきたいです。
[PR]
by kitokito-kamome | 2009-05-28 00:38 | 喋々喃々
<< 雨音の響き はじまりの日 >>