谷中喃々堂


谷中、ときどき京都
by kitokito-kamome
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ふるほん結構人ミルクホール

帰り道、視線を感じて目をやると、大きな半月。
月を見たのが、久しぶりな気がします。

帰宅してから、体が野菜を欲しているので、ゴーヤチャンプルー、
冬瓜と鶏挽肉のあんかけ、ほうれん草のおひたしを作って食べました。

KIRIN秋味を飲みながら、クッキング。キッチンドランカーです^^;
店頭で秋味を見ると、初秋だなぁって思いますね。


***

昭和な雰囲気の谷中のなかで、ひときわ昭和っぽいオーラのカフェがあります。


b0188769_22101880.jpg



最初はカフェの名前だけを雑誌で知っていたのですが、
いつも根津のスーパー赤札堂の帰り道に通っていた道の途中に
そのカフェがあると気づいたのは、だいぶ経ってからのこと。


b0188769_2210365.jpg



細いろーじを入っていくと、おうちっぽいところに看板が。
「ふるほん結構人ミルクホール」さんです。
結構人とは、「お人好し」の意味だそう。


b0188769_2211014.jpg



ブックカフェなのですが、今はあまり本を取り扱っていないようです。
読書人のために用意されたような理想的な空間。

おしゃべり厳禁、たばこもダメ、フラッシュもダメ。
店主さんの熱きコダワリにあふれたお店なのです。
ちょっと音を立てただけでも怒られるのかしら、と最初はどきどきしましたが、
そんなことはなく、慣れると落ち着いて本を読むことができます。


b0188769_22112423.jpg



たばこが苦手で、一人で静かにカフェで本を読みたいわたしには、本当にありがたいお店。
しかもコーヒーがおいしいとくれば言うこと無しです♪

一緒にアイスクリームも注文してみました。
甘さ控えめで、さっくりとした雪を口に含んでいるよう。

近くの往来堂さんで買ったばかりの本を広げ、豊かな時間を過ごすことができました。
大好きな本とともに、また訪れようと思います。
[PR]
by kitokito-kamome | 2009-08-27 22:14 | 日々のこと
<< 石榴 龍興山 臨江寺 >>