谷中喃々堂


谷中、ときどき京都
by kitokito-kamome
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

SCOS

本郷は、谷根千から歩いてすぐ。
ご近所のまちなので、気軽に散歩に出かけています。

それに東京大学の近くにはラーメン屋さんが集まっていて、
ラーメン好きのわたしとしては注目のエリアとなっています^^

そんな本郷に、昔から行く文房具屋さんがあります。


b0188769_23581451.jpg



輸入文具などを販売しているSOCS(スコス)さんです。

わかりにくい場所なのですが、丸の内線本郷三丁目の駅から東大方面に向かい、
菊坂を少し下がったところにお店があります。
(不安になってもそのまま坂を進んでみてください!きっと出会えます☆)


SCOSとは、a small circle of stationeryの略。
小さな文房具の輪の広がりと原点を表しているそうです。

SCOSさんが出している赤い表紙の「文房具と旅をしよう」という本を、
本屋さんで見かけたことがある方もいらっしゃるはず。
日本の文房具界では、有名なお店のようです。


b0188769_23582796.jpg



ドイツやチェコ、北欧など、ヨーロッパの文房具が、
こじんまりとした店内に所狭しと並べられています。

商品がたくさんありすぎて、よく見えないものや、埋まっているものも。。
注意してじっくり眺めないと、自分の気に入る商品が見つかりません^^;
この日も集中して、じっくり棚を眺めました。


b0188769_23583916.jpg



すると、目に飛び込んできたのが、この邪悪な笑みを浮かべた豚さん^ー^ニヤリ
ミニメッセージカードです。何も書かずにプレゼントに添えてもかわいいですよね♪

また別の棚を見ていたら、「とりたま」という柄のポチ袋も見つけました。
黄色のドットから鳥の足が生えていたり、くちばしがのびていたりします。
お正月用に探していたところだったので、ちょうどよかったです。


b0188769_23585195.jpg



うちに帰って豚さんとポチ袋を眺めていたら、二つとも同じマークがついていることに気づきました。
「AIUEO」と書いてあります。

どういう人たちがつくっているのかな、とグーグル先生に聞いてみたところ、
京都の岩倉に制作部を構える雑貨作りのチームとのこと!

SCOSさんは輸入文具のお店でほとんどがヨーロッパの商品なのに、
その中から京都のものを引き当てちゃったんだ…

この会社、社員の平均年齢は25歳だとか。これからもがんばってほしいです!


***

ちょっと前から気づいていたのですが、なるべく見ないようにしていたことがひとつ…。


b0188769_23591323.jpg



最近、太りました(T_T) 写真は代理です(笑)
腰回りがふかふかしています。。
明らかに最近間食してますし、運動不足ですから、自業自得なんですけども。。


というわけで、今年も残りわずかですが、12月の目標を立ててみました。

きちんと節制すること。

平日に野菜を食べて、ちゃんと睡眠とって、飲み過ぎない。休日は運動する。
基本的なことですが、わたしはなかなかできていなくて。。

完璧に、とはいかないでしょうが、今月を節制強化月間としたいと思います~!
[PR]
by kitokito-kamome | 2009-12-02 00:02 | 日々のこと
<< at the end of t... 銀杏並木 >>