谷中喃々堂


谷中、ときどき京都
by kitokito-kamome
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

English Tea house Pekoe

ひっそりと、根津のまちにたたずむ古民家。


b0188769_232121.jpg



さりげなく、入り口にグレートブリテンの国旗が飾ってあります。

English Tea house Pekoe(イングリッシュ・ティー・ハウス・ペコー)さん。
こちらは、イギリスの紅茶をメインとしたカフェなんです。


b0188769_2321134.jpg



ひとり席にちょこんと座り、アールグレイをオーダーしました。
なんか屋根裏みたいな雰囲気。
ふと足元を見ると、雑誌「天然生活」のバックナンバーが♪


b0188769_23212360.jpg



雑誌に没頭・・している間は、ポットにティーコゼーを。
時間が経ってもあつあつ紅茶が楽しめます^^

アンティークっぽいカップにも、さりげなくユニオンフラッグ。
思わず、このカップはどんな旅をしてきて、今ここにいるんだろう、と想像してしまいます。


b0188769_23213416.jpg



確実に時を刻む壁時計の音に、イギリスっぽい音楽。
時折、なつかしい讃美歌が混じります。

主よ、主よ、来たりて、救わせたまえや・・・だったかな。
「ひさしく待ちにし」、ですね。


b0188769_23214611.jpg



ラビット発見☆
アリスのお茶会に連れて行ってくれる?

***


昼過ぎに起床したら、あたたかい日差しが。
12月の晴れた休日だなんて、居ても立ってもいられなくて、すぐに身支度して出かけました!

久々に谷中をあちこち散歩して、ペコーさんで過ごした後外に出てみたら、
早くも陽は店じまいモード。。


b0188769_23221188.jpg



電線にトリミングされた空が、いかにも谷中らしいです。

寺町なので、歩いているとお線香のにおいがしてくるんですよね。
誰かの冥福を祈る気持ちが、わたしを穏やかにさせてくれます。
[PR]
by kitokito-kamome | 2009-12-12 23:31 | 日々のこと
<< 望湖山 玉林寺 芋甚 >>