谷中喃々堂


谷中、ときどき京都
by kitokito-kamome
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

魚貝三昧 彬

念願かなって、ついにお店に行くことができました。


b0188769_039869.jpg



先週土曜、近所の後輩と「魚貝三昧 彬(ぎょかいざんまい あきら)」さんで飲みました。
お店のおとなりは、実家の魚屋さんなので、抜群の鮮度で魚介類を楽しめます☆

後輩は既に何度かこちらで飲んだことがあり、お料理を絶賛していたため、
以前から行きたいなーと思っていました。


b0188769_0391758.jpg



こちら、つきだし。つきだしからして、期待感抜群です!
まずは渇いた喉を、KIRINで潤してから。


b0188769_0394780.jpg



白身のお刺身3種盛り、ホタルイカの一夜干し焼(←これヒット!!)に
ホタテ貝のバター焼き。


b0188769_0395821.jpg



次々と運ばれてくるお料理に、喉がおのずと日本酒を求めます。。^^;

京都は伏見、松本酒造さんの「まつもと」をいただきました♪
コースターは、近所の江戸千代紙いせ辰さんのものでした。

蟹のチーズ春巻きをむしゃむしゃしつつ。

b0188769_0401186.jpg



庶民的な店内。いい具合に、気がぬけていきます。
常連さんらしきお客さんに、雰囲気を盛り上げていただいて。


b0188769_0404734.jpg



春はたけのこが美味な季節ですね・・。
ホタルイカも旬なのでしょうか。どうお料理しても、おいしいですね。


b0188769_0405748.jpg



そして〆は、さんまのおにぎり。
さんまで、お米を包んでいるんです!迫力の一品。このお店の、名物です。

おこげの香ばしさに、頬がゆるみます。。


b0188769_0411296.jpg



お店の入口には、いつもきれいなお花を飾っていらっしゃいます。
また来たいなぁ。

地元で飲むのが楽しみになる、素敵なお店でした♪


***

今晩は、急遽友人Sと谷中銀座の和味さんで、
やきとりをいただきつつ、黒龍を飲んできました。

まったりとした、金曜の夜。
イライラした気持ちも、今週の失敗も、ゆるりと溶けていくようです^^
[PR]
by kitokito-kamome | 2010-03-06 00:43 | 日々のこと
<< URUWASHIスイーツ TIES, again >>