谷中喃々堂


谷中、ときどき京都
by kitokito-kamome
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

東叡山 浄名院

そこへ行くと足がすくむ。


b0188769_2344885.jpg



上野桜木から鶯谷駅方面に歩いていると、左手にお寺があります。

このお寺はもともと上野の寛永寺の末寺として建てられましたが、今は独立しています。


b0188769_23441992.jpg



ここは八万四千体地蔵で有名な、東叡山 浄名院(じょうみょういん)。

実際には八万四千体もお地蔵さまがいらっしゃるわけではありませんが、
数えきれないほどびっしりと隙間なく並んでおられます。


b0188769_23443041.jpg



こちらは江戸六地蔵のひとつ、第六番目のお地蔵さまです。

江戸六地蔵とは、江戸時代の前期に、日本橋に通じる街道のうち、
江戸の出入口六か所に造立されたもの。

お江戸を守るゲートキーパーです。


b0188769_23444362.jpg



ここにひとりで居ると、心がざわざわと騒ぎだして、安らかではいられません。
何かに追い立てられるような気がして、長居できないのです。

信仰の深さというか、執念のようなものが怖いのかな。

救済のためにここまでお地蔵さまを必要とするほど、
衆生とはこんなにも罪深いのかと、おののいてしまいます。


b0188769_23445861.jpg



旧暦8月15日には、へちま供養が行われます。
せきやぜんそくに効用があるのだとか。

今年はちょこっと顔を出してみたいです。
[PR]
by kitokito-kamome | 2010-04-23 23:50 | 日々のこと
<< relaxin' ho... 鬱金桜 >>