谷中喃々堂


谷中、ときどき京都
by kitokito-kamome
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

大楠山 その1

「逗子の裏山ビギナーズやま」


b0188769_23193567.jpg



最近わたしのバイブルとなりつつある「東京近郊ミニハイク」という本で、
そう紹介されていた山に登ってきました。

神奈川県は三浦半島にある、大楠山(おおくすやま)です。
一応三浦半島では一番高い山のようですが、300mにも満たない低山。


友人Kと朝9時に待ち合わせ、新宿からJR湘南新宿ラインで逗子駅へ。
ちょうどGWを鎌倉散策しようという方々とかち合ってしまい、電車はえらい混みようでした>_<;

逗子駅からバスで前田橋バス停まで行きました。
こちらも道が渋滞していて、通常の倍は時間がかかったでしょうか。


b0188769_23194932.jpg



到着するまでにすごく疲れてしまったのですが、いざ渓流を目にするとテンションがあがります♪


b0188769_2320029.jpg



登山口につくまでは、川沿いの道をすすみます。

飛び石の苔にすべりそうになりながらも、せせらぎの音に耳をすませて、
こころはすっかり山モードに。


b0188769_23201399.jpg



ハルジオンやカラスノエンドウ。
子どもの頃は自分にとっても身近な植物たちだったのに、久しぶりに会ったような気がするなぁ。

カラスノエンドウで笛をつくったりしませんでしたか?
わたしはいつもうまくできませんでしたが^^;


b0188769_23204552.jpg



ここから登山口になります。
それまでのなだらかな道とうってかわって、のぼりの階段が続きます。


b0188769_23213255.jpg



うっそうとした森の中、一歩一歩すすみながら、時にかたわらの草花に目をやって。
すれちがうハイカーたちと「こんにちは」と挨拶をして。
強すぎない日差しの中、ところどころに置いてあるベンチで休みながら進みました。

今日は登り坂がけっこうしんどかったです。。>_<
でもここはお子さんもたくさんいて、遠足山という感じ。
どなたでも気軽に登れると思います。


b0188769_23215223.jpg



視界が開けた、と思ったら雨量観測所があらわれました。
国土交通省が設置したもので、関東には4か所あるそうです。

レーダーアンテナから発射される電波を雨にあて、
跳ね返される強さを測定して雨の量を測定するのだとか。

この塔の裾では、毎年菜の花が満開になります。
今日はすべて刈り取られたあとで、代わりにつつじが咲いていました。


b0188769_2322674.jpg



頂上のすこし手前ですが、ここでランチにすることに。
新宿で買ったおむすび弁当をひろげます。
友人Kはめんたいことシラス、わたしは高菜とシャケ。
もっとがっつりお肉とか入ったおむすびにすればよかったね~と言いつつ、ほおばります^^

おやつは谷中のフロランタン☆ スヌーピーのつつみはいちごのクッキーです。
今日はルピシアの紅茶を淹れてきました♪

座って食べているとだんだん汗が引いてきます。
そんなときに飲むあったかい飲み物が、体をとてもリラックスさせてくれます。


b0188769_23221926.jpg



ご飯をたべていたら、猫がよってきました。
まるまる太ったミケ猫。しっぽがちょこんと短かったです。

ミケはメスばっかりなんだよーと友人Kが教えてくれました。
この体格からしてハイカーたちからごはんをちゃっかりもらっているのでは。。

しばらくすると、お尻をふりふり草むらのかげに消えていきました。


***

帰り、コンビニでいけないと思いつつもお買い物。。


b0188769_23234297.jpg



SUNTORY「絹の贅沢」というビールが出ていました。さらっさらの喉ごし。
あと、明日の朝食用に「ぞっこんヨーグルト」も買いました。最近はまってるヨーグルトです^^

明日は朝から洗濯しないと。。
疲れたのでもう寝ますね。おやすみなさい~
[PR]
by kitokito-kamome | 2010-05-04 23:31 | 山時間
<< 大楠山 その2 谷中のおやつ屋 がようし >>