谷中喃々堂


谷中、ときどき京都
by kitokito-kamome
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

卵一個ぶんのお祝い。

読むクスリ。


b0188769_121653.jpg



仕事におわれて、心に余裕がないこのごろ。
川上弘美さんの、『卵一個ぶんのお祝い。』を読み返しています。

こちらは、川上弘美さんが、雑誌「東京人」で連載しておられた日記をまとめたものです。
5分の4はホントのこと、という"概ね"本当日記^^

ほんわかした挿絵と、5分の1のインチキに、思わずほろっと口元がゆるみます。


余裕がないときに写真を撮ると、どうしても違和感のある写真になってしまう。

先週末もいくつか谷中を撮ってみたのですが、
伝えたい雰囲気がぜんぜん写ってないなぁと思うものばかりでした。

こういうときは、焦らない。
自分のこころが戻ってくるまで、じっと待つ。

川上さんの日記にも、くさくさしたり、ちょっと納得いかなかったり、そんな場面もあれば、
おいしいものをほおばってフクフクしているときもありました。

へこんでる毎日も、こうしてくすっと笑える毎日に変えていける。
そんなところ、わたしもマネしたいなぁと思うのです。
[PR]
by kitokito-kamome | 2010-06-30 01:14 | 日々のこと
<< YANAKA COFFEE B... 午睡猫 >>