谷中喃々堂


谷中、ときどき京都
by kitokito-kamome
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

谷中 松野屋

手になじむ、暮らしの道具屋。


b0188769_2202561.jpg



昨日の雑誌を読んでいたら、谷中 松野屋さんの記事がありました。

たくさんのカゴに囲まれたお店。
谷中銀座商店街の手前、夕焼けだんだんのとこにあります。
日暮里駅からうちに帰る途中にあるので、よく立ち寄ります。

オーナーさんは、京都の帆布店にお勤めだったことがあるそう。
谷中と京都がつながってると思うと、じんわり嬉しいのです^^


b0188769_2203526.jpg



いろんな素材のカゴに目移りしちゃいますが、新しいアイテムを買う前に、
まずは物を整理しないと。
あそこのスペースが空いたら、このカゴはどうかなぁ、なんて考えつつ。。

カゴのほかにも、カラフルなバブーシュとか、作家物の食器とか、皮小物とか。
心が躍るような道具たちがあふれています。

いつもは、いいなぁと眺めているだけなのですが、
今日はおもいきって拭漆の平皿を買ってしまいました☆

福島産のヒバの木でつくられたもの。表面のうつくしさに、ひとめぼれしました。
きちんとお手入れして、長く大事に使いたいと思います。


b0188769_22127.jpg



まるで映画のワンシーンみたい^^
お店の道具たちから紡ぎだされる、あまたの物語を想像します。
[PR]
by kitokito-kamome | 2010-12-19 00:34 | 日々のこと
<< 十二月大歌舞伎 & 武士の家計簿 ひねもす、のたり。 >>