谷中喃々堂


谷中、ときどき京都
by kitokito-kamome
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

茶ろん たわらや

甘味で花見。


b0188769_2213436.jpg



茶ろん たわらやさんで一服することにしました。
こちらは、俵屋吉富の小川店に併設された茶房です。

小川通りのあたりは、裏千家や表千家といった千家ゆかりの土地柄で、
茶道資料館やお茶道具屋さんなど、茶道関係の建物があつまっています。


b0188769_22135133.jpg



友人Aは和三みつのあんみつ、わたしは季節の生菓子をいただきました。

黒文字ですこしでも触れれば、ほろほろと崩れてしまいそうな繊細なきんとん。
和菓子でも、お花見することができました^^


b0188769_2214111.jpg



わずか8席の、小さな小さな空間です。
喧騒を離れ、ほっと一息つきたいときに。


***

東京でも、さくらがどんどん花開いています。
今日は東北地方もあたたかかったみたいですね。

薄桃色の花びらに、今年はみんな日本の復興を祈っています。
はやく北の地に、桜前線が届きますように。
[PR]
by kitokito-kamome | 2011-04-06 22:25 | 京都
<< 洛中桜図屏風 その3 (平野神... 洛中桜図屏風 その2 (水火天... >>