谷中喃々堂


谷中、ときどき京都
by kitokito-kamome
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

小石川植物園

満っ開やなぁ^^ (伊右衛門のCM風に・・)


b0188769_2313488.jpg



昨日は、小石川植物園でお花見してきました。

小石川植物園は、東大大学院理学系研究科の附属植物園です。
谷中からは少し離れた、白山と茗荷谷のまんなかくらいにあります。

ちょっと行きにくいのですが、根津駅から上60番のバスに乗って、
白山二丁目のバス停で降りるとすぐです。
この日はバスが大幅に遅れて、遅刻してしまいました。。


b0188769_2313957.jpg



お花見客はたくさんいましたが、敷地が広いのでスペースは開いていました。
おべんと広げて、ピクニックです。

メニューの一部は、ご近所友人Sからのいただきもの^^;
彼女はお料理上手で、自家製の蕗味噌をくれたのですが、これが絶品!
ちりめん山椒のおにぎりと一緒にいただきました。
今度つくり方教えてもらおうかなぁ。


食後には、淹れてきたコーヒーとフロランタンで一服です。
のんびりおしゃべりしていると、会話に入ってくるように、はらり舞う花びら。


b0188769_23131510.jpg



植物園では、四季を通してお花を楽しむことができます。
今の時期、さくらが美しいのはもちろんですが、椿も見事ですよね。

光源氏とか、百合椿とか、ひとつひとつ名前を確かめながらツバキ園をくぐっていきます。


b0188769_23132066.jpg



針葉樹林に入ると、森の香りがしました。
太郎稲荷の狛犬には、椿のお供えが。

ちいさな発見がうれしくて、立ち止まったり、しゃがんだり。
ちっとも前に進みません。


b0188769_2313257.jpg



園内をぐるっと歩いて、サクラ林にもどってきました。
このくらいの時間になると、大人たちは桜の木の下でお昼寝モード。

ふだんの張り詰めた気持ちも、ここではやわらかく和んでいきます。


b0188769_23133267.jpg



日本って、きれいだ。

この国に生まれることができて良かった。


***

震災から1ヶ月がたちました。
14時46分、黙祷をささげました。

前を向き続けることは時にしんどいけれど、
力はなくても、一緒に前に進んでいきたいです。
[PR]
by kitokito-kamome | 2011-04-12 00:17 | 日々のこと
<< その後のお花見 sakura weekend >>