谷中喃々堂


谷中、ときどき京都
by kitokito-kamome
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

その後のお花見

まだまだ、さくら。


b0188769_0292580.jpg



小石川植物園は、午後4時半に閉園してしまいます。
さくら見たりないね、ということで、東大の本郷キャンパスにやってきました。


b0188769_0293016.jpg



この紅枝垂れは早咲きなので、散りはじめていました。
無骨な安講のよこで、ちょこんと可憐な花を咲かせるとこが好きで、実は毎年見にきています。

はじめてきたという友人Uのリクエストで、キャンパスの中を散策。
医学部とか御殿下のグランドの方でも、ソメイヨシノを見ることができます。


b0188769_0293685.jpg



池之端門から出ると、上野はすぐそこです。

残念ながら曇ってきてしまったのですが、
不忍池をぐるり囲むさくら並木と、カラフルな白鳥さんボートの景色を楽しみました。

ボートの営業時間がおしまい近くだったのか、
白鳥さんたちがいっせいに船着場に向かっていて渋滞してたのがおもしろかったです^^

遠くに、ぴょこんとスカイツリーが顔を出していますね。


b0188769_0294367.jpg



弁天堂から上野公園にむかう道は、露店ひしめき人でいっぱい!
自粛ムードもなんのその、みんなのパワーを感じます。


b0188769_0295077.jpg



ここでのお花見は、お祭りに近いです。
でも、今年は節電していて、例年より暗いさくらだったんでしょうね。

たくさんの知らない人たちと見るさくらも悪くないって、はじめてそう思いました。


b0188769_0301335.jpg



上野動物園ヨコの桜木亭で、パンダ焼を購入しました。

アルカイックな表情の彼ですが^^;、できたてで、ほんわりとあたたかい。
甘すぎず、たいへんおいしいのです!


b0188769_0302065.jpg



徐々にあたりは暗くなってきて、空には白い月が浮かんでいました。


b0188769_0302566.jpg



上野東照宮の方まで歩いて、最後のシメは、やっぱりビール。
やきそばと、もつ煮込みで乾杯です。

お酒でゆるんだ視界のなかで、ゆるやかに夜が更けていきました。


***


b0188769_103077.jpg



喋々喃々、文庫化されましたね。
今度は文庫で、最初から読み返してみようかなって思ってます。

最後のページに喋々喃々MAPも収録されていますので、覗いてみてくださいね^^
[PR]
by kitokito-kamome | 2011-04-13 01:14 | 日々のこと
<< 夜桜 @谷中霊園 小石川植物園 >>