谷中喃々堂


谷中、ときどき京都
by kitokito-kamome
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

洛中桜図屏風 その5 (京都府立植物園)

春夏秋冬、訪れたい場所。


b0188769_21174669.jpg



とびとびの記事になっていましたが、4月初旬の京都桜旅行の写真、ラストです。


b0188769_21175785.jpg



本満寺さんを後にして、今度は地下鉄にのって京都府立植物園に向かいました。

百花、繚乱。
ヒヤシンスからは甘いにおい。

ぶらぶらと道なりに歩いていると、遠くに桜の木が見えたので近寄ってみると。


b0188769_21181574.jpg



おっっきな枝垂桜!


b0188769_211823100.jpg



エドヒガンの大枝垂桜です。
桜守の佐野さんが手がけている桜で、円山公園の祇園枝垂桜の姪っ子のような存在です。


b0188769_21183997.jpg



推定樹齢は50年。
植物園のシンボルツリーのひとつだとか。


b0188769_21184746.jpg



うーんと仰ぎ見ると、視界は一面、大枝垂桜に覆われます。

すっぽりと包まれ、身をゆだねる。
不思議と気持ちが落ち着いてくる。


b0188769_2119154.jpg



植物園を出てから、甘味の補充が必要!との友人Mの提案により、鴨川上ル。

途中、半木(なからぎ)の道で1本だけ満開の桜に出会いました。
君は気が早いねぇ。春はもっと、ゆっくりでいいのに。


b0188769_21191081.jpg



北山のcafe Noinah(カフェ・ノイナー)さんでお茶しました。

午後のひざしを浴びつつ、ガールズトーク☆
素敵な時間をありがとう^^
[PR]
by kitokito-kamome | 2011-04-26 21:45 | 京都
<< 補陀落山 養福寺 海棠の思い出 >>