谷中喃々堂


谷中、ときどき京都
by kitokito-kamome

石割山 その2

太陽の光を、全身に浴びて。


b0188769_21154457.jpg



次の山頂をめざして歩き出します。


b0188769_21161811.jpg



ふと横を見ると、こんなリボンがくくってありました。
この日の翌日、石割山を舞台にトレイルランニングが行われる予定だったみたいです。

この道のりを走るのかぁ~と、思わず友人Nと顔を見合わせてしまいました^^;
でも確かに、トレイルランニング向きというか、走りやすそうな山道ではあるんですよね、このお山。


b0188769_21162751.jpg



石割山の山頂で分岐がいくつかあったため、こっちでいいのかなぁと地図で確認しつつ進みます。

けっこうな下り道が続いたので、「等高線の感じからすると、そんなに下がらないんだけどなぁ」と
マニアックに心配する友人N(笑)

トレイルランニングの道だし、どっかに通じてるよ~と歩いていると、
無事に目的の平尾山に到着しました。


b0188769_2116481.jpg



高度は1,318m。

まんなかに、うっっっすら冠雪した富士山が頭を出してるのですが、わかりますか?(涙)
富士山が見えるときに、も一度リベンジしたいです。


b0188769_21165548.jpg



山道のところどころに、白いちいさな花をつけた木がありました。
近寄ってみると・・


b0188769_2117369.jpg



さくら!?


b0188769_21171189.jpg



ですよね?違うのかなぁ。
山の上で見るからでしょうか、とても可憐ではかなげに映りました。


b0188769_21171856.jpg



途中励まされつつ、何度か階段を登りました。
こんなに階段がたくさんある山は初めてです。

「ここは階段で高度をかせいでるんだね~。歩きやすいし、ビギナー向けかも。
そんなにムチャな急登とかないもんね」

「そうそう、本当に高い山に登ると、ぜったい途中で帰りたくなるよね笑
いつ頂上に着くの!?って心が折れそうになる^^;」

とかいいつつ、途中で帰りたくなるような夏山に登りに行きたいんですよね~


b0188769_211725100.jpg



大平山につく前あたりで、一気に視界が開けました。



b0188769_21173217.jpg



山中湖にズームイン!

いや~、きれいっす!
ここはほんとに良い山だね~と友人Nと盛り上がってしまいました^^


b0188769_21174081.jpg



大平山の山頂です。1,296m。

あいかわらず富士山は顔を出してくれませんが、
すこんと空がぬけていて、気持ちよかったです。
[PR]
by kitokito-kamome | 2011-06-08 21:54 | 山時間
<< 石割山 その3 石割山 その1 >>