谷中喃々堂


谷中、ときどき京都
by kitokito-kamome
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

雲取山 その1

東京都で、一番高い山。


b0188769_22263994.jpg



先週末、奥多摩にある雲取山に登ってきました。

5時起床、6時に日暮里→京浜東北で神田→中央線で青梅→青梅線で奥多摩、8時半着。
青梅線は登山客でごった返していました。

副部長Yと待ち合わせて、西東京バス②で鴨沢バス停まで。30分くらいで到着しました。
トイレなど準備をすませ、9時半ごろから登山開始。


b0188769_22264529.jpg



バス停から本格的な登山口まで、木立ちのなかを歩きます。

傾斜に体をならすように、一歩一歩ゆっくりと進みました。
最初にとばしすぎると、後でバテてしまうので。。


b0188769_22265188.jpg



途中舗装道路を経由して、本格的な登山口にたどりつきました。


b0188769_22265756.jpg



前日が異常に涼しかったこともあり、陽は照っていますが、そこまで気温はきつくありません。

歩きやすい道で、副部長Yと近況をおしゃべりしながら、あっという間に進んでいきます。


b0188769_2227172.jpg



昼食は七ツ石小屋で食べると決めていたので、正午を過ぎてからも歩き続けます。

途中すれちがったおじちゃんたちに、お昼まだ食べないの~?と話しかけられつつ、
小屋までガマン!でも最後のほうは、おなかグーグーでした^^;

だいたいコースタイムどおりだったので、3時間ちょっとくらいで小屋に到着。
小屋の直前の道が少しきつかったですが、空腹のせいかもしれませんね。


b0188769_22272495.jpg



待ちに待ったランチ♪

今回のお弁当は、
 *おくら・インゲン・にんじんの豚肉巻き(ご近所友人Sに教えてもらったレシピです☆)
 *かぼちゃと玉ねぎとベーコンのチーズ蒸し
 *きんぴらごぼう
 *ゆでたまご
 *しらすとゆずこしょうのおにぎり
ですっ。前日夜につくって、保冷剤といっしょに持ってきました。

普段は野菜食好きですが、山ごはんは絶対に肉!元気出ます。

ちなみに、さけるチーズは副部長Yがもってきてくれたもの。。
やたら推奨されましたが、「ぶっちゃけゴムっぽい味だよね?」
「そうなんだけど、なんか買っちゃって」と若干議論になりました-_-;

こちらの小屋では、湧水をいただくことができます。
冷たくておいしくて、飲むと生き返ります!登山の活力になりますよ~


b0188769_22273137.jpg



雲取山の登山道は長丁場なので、食後のお休みもそこそこに出発しました。
食べた後は体が重いのです。。

分岐で巻き道を選んでしまい、七ツ石山の山頂を華麗にスルーして尾根にたどりつきました。
(七ツ石山は、翌日ちゃんと登りました。)

巻き道っていうのは、山頂を通らずに迂回するルートのことです。
雲取山には数ヵ所巻き道があるので、コンディションによっては楽な道を選べるのも良いところです。


b0188769_22273795.jpg



7月下旬から8月にかけて、マルバダケブキの群生を見ることができます。

ただ登りの道が続くのではなくて、こうした尾根歩きが途中にはさまれると、
体力的にも気分的にもずいぶん楽です。


b0188769_22274463.jpg



雲取山の鴨沢ルートは、ゲームみたい。
木立ちの1面、尾根の2面をクリアしたら、最後は急登の3面。この斜面を登っていきます。

すれちがったおにーちゃんが、ここの登りが一番きつくて、
ここをぬけてもう1回がんばれば山頂ですよ!と教えてくれました☆


b0188769_22275042.jpg



息切れしながら登りきると、かなり高度をかせいでいました。

思わず、わぁああ!と歓声をあげてしまいました。気持ち良い!テンションあがる!!


b0188769_2227569.jpg



またしばらく平らな道を歩きました。
ふりかえって来し方を見つめ、感慨にふける副部長Y。立派な山ガールです☆


b0188769_22281960.jpg



雲取山山頂、2,017m。
七ツ石小屋から2時間半くらいで着きました。


b0188769_22282537.jpg



登頂記念~w

東京都で一番高い山、ということで登りきれるか不安だったのですが、
雲取山は木立ち、尾根、急登といろんなステージを用意してくれていて、
気温や日照りが強すぎなかったこともあり、歩くのが楽しかったです。

山が、やさしく迎え入れてくれた気がしました。


b0188769_22283151.jpg



おまけ。山頂で放心する副部長Yです。
山ガールじゃなくて、これじゃ三等兵だわ。。(涙)
[PR]
by kitokito-kamome | 2011-07-25 23:18 | 山時間
<< 雲取山 その2 山装備 >>