谷中喃々堂


谷中、ときどき京都
by kitokito-kamome
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

旧岩崎邸庭園

秋晴れの空に、ケーナの音色がすいこまれてく。


b0188769_2115432.jpg



湯島にある旧岩崎邸に行ってきました。

うちから歩いて行ける距離にあるのですが、今日はメトロに乗って2駅。
15時からのケーナのコンサートに間に合うように到着しました。


b0188769_21152179.jpg



芝庭にめいめい自分の場所をみつけ、みなさんリラックスムードでケーナに耳を傾けます。

三菱の創設者、岩崎家本邸であるこの建物を設計したのは、ジョサイア・コンドル。
英国ジャコビアン様式を基調に、ルネッサンスやイスラム風モチーフがとりいれられているそうです。


b0188769_21153318.jpg



コンサートは、「コンドルは飛んでいく」から始まりました。
ケーナが奏でると、よりいっそうスケールが大きい調べに聞こえてきます。

厳しい環境を、目つき鋭く、大きな翼でまっすぐに進む1羽の鳥を想像してしまいました。


b0188769_21154518.jpg



「もみじ」に合わせて、体をちいさく揺らしているおばぁちゃんがかわいかったです^^
最前列に座って、楽しそうだったなぁ。

秋の夕日に、照る山もみじ。小学生の頃、歌いましたね。


b0188769_2116869.jpg



天空の城ラピュタから、「君を乗せて」。


b0188769_2116183.jpg



ふと目を上げると、空を駆ける雲。

ここにはただ、穏やかな時間だけが流れていました。
[PR]
by kitokito-kamome | 2011-10-29 21:39 | 日々のこと
<< つらつらと。 Take it easy! >>