谷中喃々堂


谷中、ときどき京都
by kitokito-kamome
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

筆や

冬のしあわせは、湯気に包まれてる。


b0188769_22413718.jpg



ぴゅうぴゅぅ吹き荒れる寒太郎に首をすくめながら、三崎坂を登りきって。
谷中霊園の入口にたどりつくと、小さなお店があります。

「筆や」さん。
ご実家が筆屋さんで、筆職人だった御主人が、50歳を過ぎてから始められたお店です。

お店の外壁にはぶどうの絵が描いてあって、夏から秋にかけて本物のぶどうが実るんですよ。


b0188769_22414287.jpg



むふふふ(* ̄ー ̄*)
思わず怪しい笑みが浮かんでしまうほど、おいしそうです!

とろっとろに煮込まれたお肉に、じゃがいも、にんじん、ブロッコリー、マッシュルームがごろり。
ぶくぶくと沸騰したまま出てくる、筆や名物のビーフシチュー☆

ライスもセットで2,100円とお高めなので、めったに食べられません。
でも最近寒い日が続いて体が縮こまってしまっているので、
元気を出そう!と食べにきたんです。

自分でお料理するのも好きですが、時々はこうして本当においしい味を舌に覚えさせなきゃ!
と言い訳して、贅沢しちゃいます♪

お店の方がとても感じよくて、居心地が良いんですよ。
帰り際も笑顔で見送ってくださって、「おいしかったです」とお伝えしてお店を後にしました。

アラカルトのメニューもおいしいので、少人数の飲み会にオススメです~。
[PR]
by kitokito-kamome | 2012-01-31 23:20 | 日々のこと
<< New Year's... 世界を見に行く。 >>