谷中喃々堂


谷中、ときどき京都
by kitokito-kamome
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

六孫王神社

横でお花見、いいですか?


b0188769_23363710.jpg



4月下旬の京都、ソメイヨシノはもういないので、お訪ねするなら里桜。

八条通り沿いの、六孫王(ろくそんのう)神社に行ってきました。


b0188769_23364781.jpg



この神社には、清和源氏の祖先が祀られています。

お社の窓ガラスに、満開の里桜がうつりこんでいますね。


b0188769_23365546.jpg



里桜の枝は、しんなりと垂れ下がって、ぼんぼりのような花を目の前で見ることができます。

朝から降り続く雨をうけて、ますます頭を垂れる花びらが、
ふっくりと露をふくんで潤っていました。


b0188769_233768.jpg



無人の境内で、ゆっくりと花に向き合う時間。


b0188769_23371510.jpg



滴り落ちる、単調なリズムに花がうなずく。


b0188769_2337235.jpg



近くの綜芸種智院(しゅげいしゅちいん)にも立ち寄ってみました。

花散らしの雨にも負けることなく、明るく咲き誇る八重の花。
そんなふうに、ありたいなぁ。


b0188769_23373095.jpg



弘法さんの名桜・不二桜は、もうすっかり葉桜でした。
いつか満開のときに会いに来たいです。
[PR]
by kitokito-kamome | 2012-04-28 00:19 | 京都
<< 出水の小川 逃現郷 / カフェしずく >>