谷中喃々堂


谷中、ときどき京都
by kitokito-kamome
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2012年 08月 19日 ( 1 )

百日紅

ツクツクボウシの鳴き声に、晩夏を感じる。


b0188769_2372763.jpg



今週末は激しい炎天でしたが、2日間とも外出。
おかげで、こんがり焼けた気がします>_<;

今日は友人を谷中案内しました。

千駄木露地でランチして、往来堂で地域誌「おしょくじ」を買って、根津神社にお参りして、
ふれぇずりぃあんくるで「あまおう」のスイーツをいただき、
丁子屋さんのてぬぐいを衝動買いしないよう気を付けながら、
ル・ポワルのキュウ太店長(ボストンテリア)にご挨拶して、
ささやきの小路からヒマラヤ杉まで行き、クラシコを覗いて、フロランタンを買って、
へび道をうねうね進んでさんさき坂Cafeで一休みしてから、全生庵で幽霊画を見て、
築地塀にそって歩いてから谷中霊園を通り、谷中銀座をぬけてゴール☆

暑い中にしては、がんばりました!
こちらは、谷中をあまり散策したことがない人を案内するときのモデルコースです。

あらかじめ往来堂書店さんで不忍ブックストリートのMAPをゲットしておいて、
ランチしながらMAPを見つつ友人の好みや興味をきいて、ルートを設定しています。

プフレーゲライヒトがあった頃は、このコースに必ずプフレが入っていたんですけどね。。
今日案内した友人も、きっとプフレが好きだったろうなぁ。


***

重松清『青い鳥』、辻村深月『凍りのくじら』を読了。

夏に読書していると、「耳をすませば」を思い出します^^
[PR]
by kitokito-kamome | 2012-08-19 23:37