谷中喃々堂


谷中、ときどき京都
by kitokito-kamome
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:日々のこと( 383 )

おしらせ

三重ブログ、始めました→☆

あまり更新頻度は高くないかもしれませんが、よろしければ遊びにきてくださいね。
[PR]
by kitokito-kamome | 2013-02-04 22:35 | 日々のこと

おしまいの日

おひさしぶりです。


b0188769_2136071.jpg



長らく更新が空いてしまいました。
みなさま、お変わりなくお過ごしでしょうか。


先月、谷中を去りました。
仕事の関係で、三重県に転勤になったんです。

丸8年住んだ土地でしたが、お別れは意外とアッサリでした。

何年も谷中の写真を撮り続けていたから、谷中の景色が自分のなかに溶け込んでいて、
離れてしまうことに それほど抵抗がなかったみたいです。

もしかしたら、これからじわじわと谷中が恋しくなるのかもしれませんが。


新居でのネット環境がなかなか整わず、今頃の更新となりました。
こちらでの生活は、とても新鮮です。

三重県の地理、歴史、観光スポットやカフェなど、今はいろんな情報を集めていて、
週末になると出かけています。毎週温泉につかったり☆

しかも中古車を買ったので、必死に運転練習中。
免許をとってから十年以上、全く運転したことなくて。。
安全運転を心がけつつ、三重県や、京都・奈良・和歌山・岐阜・愛知などを巡りたいと思っています。

そのうち三重ブログを始めそうな気も^^;

期限付きの赴任でいずれ東京に戻るので、こちらにいる間に存分に三重を楽しみたいです!
来年はご遷宮もありますし。。わくわく♪



小川糸さんの喋々喃々をきっかけに始めた、谷中暮らしの物語。
ここで一区切りです。

いろんな方とコメントで交流させていただき、
意識して谷中という土地と向き合うことができて、本当によかった。

これからもわたしにとって谷中は大事な場所ですし、たびたび訪れたいと思います。


ブログを読んでくださったみなさま、ありがとうございました。
またこの広いネットの世界で、いつか出会えますように^^
[PR]
by kitokito-kamome | 2012-10-23 21:59 | 日々のこと

夏惜しむ

初谷川岳は、登頂ならずT-T


b0188769_1334457.jpg



先週末は谷川岳に登る予定でしたが、お天気に恵まれず、
登山初心者も多いパーティだったので、登るのは諦めました。

お天気がもつ範囲で少し登って、下山後は水上温泉を満喫。
それはそれで楽しかったですが、がつんとお山を登りたかったなぁと物足りない感じです。。


最近、1日が過ぎるのが早い^^;
ブログも久しぶりになってしまいました。

世間はお盆休みですよね。わたしはふつうに仕事しています。
お盆中って、通勤電車もすいているし、会社に人も少なくて、妙に仕事がはかどる気がします;

いまさらながら、吉田修一さんの『悪人』読了。
映画を先に見ていたので、小説を読んでいても、
頭の中は妻夫木くんや深津絵里さんで再生されていましたw

映画の演者さんたちが、いかに忠実に小説の世界観を表現しようとしていたかということがわかります。
小説のほうがエピソードや心情描写が細かくて、映画をご覧になった方でも楽しめると思います。

もろく、悲しいほどにやさしい「悪人」と、一途な女。
二人を見ていると、君がため 惜しからざりし 命さえ、という和歌を思い出しました。


ちょうど手持ちの小説を読み終わったタイミングで、友人から小説をプレゼントしてもらいました。
友人が一番好きな本なのだそう。
そういう本をもらえるのって、なんだかその人のことをより深く知ることができる気がして、うれしいです。
[PR]
by kitokito-kamome | 2012-08-17 01:53 | 日々のこと

八朔+α

ずいぶんとご無沙汰でした。


b0188769_0464532.jpg



夏本番の蒸し暑さとなってきましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
わたしは、先週末に参加したイベントのために、せっせと準備を進める日々でした☆

いろいろと問題も起きたけれど、とにかく終わってよかったという気持ちでいっぱいです。
イベントのメインスタッフのみなさんの頑張りに頭が下がりました。

そして共にイベントに参加した仲間たちと、日中汗でドロドロになって、夕方温泉でさっぱりし、
湯上りにビールとおいしい天ザルを堪能したりして、大人の夏休みみたいな特別な時間を過ごせました。
たくさん笑ったなぁ。

この歳になってから、新しい友達ができるのって、なんだかとても嬉しいです^^


b0188769_0465884.jpg



イベントを終えて、ちょっと燃え尽き感があり。。
カオス状態だった部屋を、やっと片付けました^^;

そろそろ迫ってきた谷川岳登山に向けて、準備も進めなくては。
夏場の山に持っていける食材を研究しよう~♪
[PR]
by kitokito-kamome | 2012-08-04 00:52 | 日々のこと

夏氷

初蝉をきいた日のこと。


b0188769_23235771.jpg



先週末の連休に、谷中サンポしました。
カヤバ珈琲でランチしてから、あまりの暑さにかき氷を注文。
左から、谷中ジンジャー、いちご、抹茶味です。
しゃくしゃく氷を食べてると、すぅっと体が冷えていきました^^

今日の金曜ロードショーは、『サマーウォーズ』でしたね~♪
大好きな映画です。キングカズマかっこいい!!
いつも同じところで泣いちゃう気がします^^;
朝顔の鉢植えや、浴衣や、髪飾りが印象的でした。

今週は、久坂部羊さんの『無痛』を読了。
エグイお話で、精神をだいぶひっぱられて、読み終わった時に長い溜息がでました。
「過剰」という概念が心に残り、少し考えさせられました。。

文月も気づけば半ばを過ぎていて。
京都では宵山も山鉾巡行も終わってしまいました。
今年は、遠くかすかに思いを馳せただけ。

毎年、いろんな夏がめぐってくるなぁ。


さて、今週末も畑仕事です。明日も早起きだー!
[PR]
by kitokito-kamome | 2012-07-20 23:40 | 日々のこと

BBQ

必殺、上目使い☆


b0188769_2339949.jpg



九十九里にある友人宅で、バーベキューをしてきました。

職場まで通勤2時間!
それでも山も海もおいしい野菜も近くにあって、
モデルルームみたいな素敵なおうちで、
おまけにかわいい豆柴までいる暮らし。

自分の日常と比べて異空間すぎて最初あっけにとられましたが、
しばらくすると心地よい空気にリラックスしていきました。


b0188769_2339451.jpg



Colemanのバーベキューセット完備とか、うらやましすぎるわけで。。


b0188769_2340563.jpg



みやじ豚とホンビノス。
総勢13名+ホスト夫妻の合計15名という大所帯でした。
知っている人も知らない人もいて、自己紹介を含めて話に花が開きます。


b0188769_23402187.jpg



大きなサザエもおいしかったな~。
デザートに桃とスイカを食べて、お腹いっぱいになりました♪


b0188769_23404897.jpg



お客さんたちが食べ物とお酒とお話に夢中なので、姫様は退屈。。^^
ほんとにかわいかったなぁ。。癒されました。

帰りは特急わかしおで、1時間すれば東京へ。
ちょっとした旅気分を味わえました。
車窓から見えたスカイツリーと夕陽がきれいで、見惚れちゃいました~。
[PR]
by kitokito-kamome | 2012-07-15 23:45 | 日々のこと

白南風

涼を運ぶ風の音、いずくより来たらん。


b0188769_2256989.jpg



今日は仕事帰りにビアガーデンに行ってきました。
蒸し蒸しする外気の中で、枝豆やポテトをつまみつつ、冷えたビールをぐいっと煽る。
夏の風景だなぁ^^

今週は飲み会が続き、にぎやかな一週間。
その合間で、『下町ロケット』で有名な池井戸潤さんの『空飛ぶタイヤ』を読みました。
勤め人の身として、こういうのわかる!というシーンが続々で、読み応えのある一冊。オススメです。


数年ぶりに髪の毛を短く切りました。
襟足がスース―する感じにまだ慣れません^^;

梅雨明けに向けて、少しずつ夏支度。
4つの季節のなかで、夏が一番好きです。
[PR]
by kitokito-kamome | 2012-07-13 23:10 | 日々のこと

蛍見

こっちの水は甘いぞ♪


b0188769_2332260.jpg



先週末、東京で蛍を見るイベントで写真スタッフをしてきました。

夕方集合して、蛍が見られる谷戸に向かい、そこで自然保護活動についてお話をきいてから、
夜の帳がおりて、蛍が現れるのを待ちました。

イベントには、小さなお子さん連れのご家族もたくさん参加してくれて、写真を撮るのも楽しかったです。
蛍の撮影は全然うまくいかなかったですが^^;

とはいえ、普段趣味で写真を撮っているのとは違って、
イベントの記録としてどういう絵をおさえたらいいかとか考えつつ撮影したので、
いつもとは違う緊張がありました。。


b0188769_23323441.jpg



その瞳の先に、どんな世界が広がっているのかな?


数は多くなかったですが、ふぅわりふわりと儚く光る蛍を見ることができました。
一度群生を見てみたいなぁ。

このイベントの企画者は、子どもの頃、溢れんばかりの蛍が乱舞するなか、
カゴにとまった蛍の光を逃がさないように、そっと自転車をこいで帰った経験があると言っていました。

今回のイベントで見た光が、子どもたちの心に少しでも残ってくれればいいな。
[PR]
by kitokito-kamome | 2012-07-06 00:02 | 日々のこと

梔子の生垣2012

かぐわしい香りの主よ。


b0188769_2243873.jpg



今日は仕事を終えてすぐに帰宅。
そろそろ梔子(くちなし)が咲く時期だと思い出して、谷中のヒマラヤ杉へ。

どうにか夕陽が沈む前に、間に合いました。


b0188769_22432384.jpg



生垣に沿って、八重咲きの梔子が咲きこぼれます。


b0188769_2245882.jpg



このぽってりとした白さは、他では見られないもの。

夕暮れ時に、ますます鈍い輝きをはなつようで。


b0188769_2245598.jpg



既に容色おとろえ枯れゆく花の傍らに、まだ固い蕾。

いっせいに咲きそろうのではなく、パラパラと咲くのも特徴です。


b0188769_22461689.jpg



梔子は「口無し」に通じ、古今集の時代、「秘められた恋」の意をこめて歌に詠まれたのだとか。


b0188769_22463414.jpg



濃密な甘い香りが、物想う心を静かに包んでくれる。


b0188769_22464253.jpg



今しばらく、ここで佇んでいたい。


b0188769_22465287.jpg



帰り際、ヒマラヤ杉が夕陽を抱いて、茜色に染まっていました。


***

ひさしぶりの更新になってしまいました。
バタついていたり、力尽きて眠っていたり。落ち着かない日々を過ごしています。

でも今日は、6月の谷中の大切な風物詩、梔子の生垣を見ることができて、ほっと一息(〃´o`)=3

一度全部OFFにして、海でも見に行きたいなぁ。
少しずつ、自分のペースに戻していきたいです。
[PR]
by kitokito-kamome | 2012-06-27 23:21 | 日々のこと

瑠璃光山 長久院

梅雨入りしたから、紫陽花をたずねて。


b0188769_22595260.jpg



谷中のあじさい寺・長久院で、紫陽花が見ごろを迎えています。
今年は花のつき方がいいみたい。


b0188769_2302915.jpg



離れてみると華やかですが、近寄ってのぞいてみると、ひとつひとつは可憐なかたち。



b0188769_2304195.jpg



しろ、あお、むらさき、ピンク、移り気に変化する様子が見られるのは、この時季だけの楽しみ。


b0188769_2305264.jpg



雨が降った後の谷中は、普段と違う表情を見せてくれます。

土も、コンクリートも、木も、緑も、すべてが色濃く存在感を増して、
風景の密度が濃い。


b0188769_231169.jpg



しめりけを帯びた風が、土のにおいを際立たせる。

花を伝って、しずくが地面に滴る音に耳をすませました。


b0188769_2313474.jpg

[PR]
by kitokito-kamome | 2012-06-16 23:31 | 日々のこと