谷中喃々堂


谷中、ときどき京都
by kitokito-kamome

<   2009年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

和味

月曜だし早く帰ろう、と思って会社のエレベーターに乗ったら、近所に住む後輩とばったり遭遇。

ちょうどある約束をしていたので、一緒に谷中で飲むことにしました。


b0188769_2253331.jpg



八海山地ビール・ヴァイツェンで乾杯☆
谷中銀座にある焼き鳥屋さん、和味(なごみ)さんです。

ここらでは珍しく24時までやっているお店。遅めの飲み会に重宝します。


b0188769_2254755.jpg



ここのお店で一番おいしいのは、なんといってもこの「つく玉」。
お肉のやさしい味に、たまごのとろりとした感触、甘さ。必ず頼んでしまいます^^

この他、もも、ぼんじり、ししとう、おくら、エリンギ、水茄子の刺身、砂肝唐揚などなど。。
お酒も、ビールの次は黒龍の純米大吟醸で♪


b0188769_226481.jpg



まだ月曜なので、そこそこの時間でお開きです。
飲んでいたら、いつの間にか雨は小降りに。台風、いってしまったんでしょうか。

帰り道がてら、後輩にもらったのが、こちら。これをもらう約束をしてたんです。


b0188769_226224.jpg



岡山産ピオーネです☆
毎年もらってるのですが、ほんとにおいしいです!
宝石のような粒、しっかりとした甘さ。

自然の恵みを、ありがたく頂戴します。
[PR]
by kitokito-kamome | 2009-08-31 22:08 | 日々のこと

諏方神社 大祭

谷中・日暮里の総鎮守、諏方神社(すわじんじゃ)。昨日・今日と大祭が行われていました。


b0188769_22114845.jpg



この二日間は、朝から晩まで、谷中のまちのどこかで必ずお囃子が聞こえてきます。

喋々喃々では3年に1度の本祭りの年でしたが、今年はかげ祭り。
といっても、かなりの賑わいをみせていました。

今日は天気が悪くなるだろうと思って、昨日奥多摩から帰宅した後、
デジカメ持って神社へ向かいました。


b0188769_2212982.jpg



日暮里駅から御殿坂を上り、右手の細い道を曲がると、境内までずっと露店が並んでいます。
境内に近づくにしたがって、人の量がどんどん膨れ上がってきます。


b0188769_2212407.jpg



やっと神社の入り口にたどりつきましたが、境内の中もびっちりと露店が広がっています。
栞も覗いた、金魚すくいのお店もありました。


b0188769_221426100.jpg



お参りしようにもかなわず、その熱気だけを手土産に、早々に西日暮里方面へ逃れました。


諏方神社は、鎌倉時代末期、この地の豪族が、故郷信濃の諏訪神社を勧請したものとか。
つい先日、霧が峰に行った際に訪れた諏訪神社の系列だったんです。
思わぬご縁がありました。


b0188769_22145819.jpg



谷中のまちのそこかしこに、祭りの気配。
ここらでは、それが当たり前の風景なんですよね。

今日は残念ながら大雨により、不完全燃焼な感じでお祭りが終わってしまいました。
このお祭りが終わると、谷中に秋がやってきます。


b0188769_22152215.jpg

[PR]
by kitokito-kamome | 2009-08-30 22:18 | 喋々喃々

奥多摩 鳩ノ巣渓谷

今日は、朝7時半に起きて、友人Yと奥多摩の鳩ノ巣渓谷に行ってきました。

新宿から中央線・青梅線に乗って、古里(こり)駅で下車。
デジカメをとりだすと、充電した電池を入れ忘れていたことに気づきました・・T-T


トータルで、ゆるゆるのんびり3時間くらい歩いたでしょうか。
渓谷のエメラルドグリーン、つり橋、夏の終わりの雰囲気漂う山々。
途中、鳩ノ巣駅近くで食べたきのこ釜飯セットもおいしかったです。

白丸ダムを見てから、無人駅の白丸駅へ。
一駅電車に乗って、奥多摩駅下車、徒歩10分ほど。


b0188769_23394862.jpg



奥多摩温泉もえぎの湯に到着です。
かきまくった汗をすっぱり流して、お風呂上りに枝豆・生ビール!
大人の悦楽であります^^ (画像は携帯です。)
枝豆がぷりっぷりで、美味でした。

もえぎの湯、泉質もよく、設備もきちんとしていて、わたし的温泉ランクかなり上位です。
わたしたちが温泉を出る頃には、入場待ちのお客さんの列ができていました。


b0188769_2340877.jpg



レトロな雰囲気の奥多摩駅舎。
帰りの電車の中ではぐっすりと夢の中へ。。

日帰り遠足、たっぷり楽しめました♪


***

今朝出掛けにテレビをつけたら、谷根千特集をしていました。
プフレーゲライヒトさんをはじめ、かばんやえいえもんさん、C.A.G.さんなどが次々と登場!

少しでも多くの人に、谷根千の魅力が伝わるといいなぁと思いました。
[PR]
by kitokito-kamome | 2009-08-29 23:44 | 山時間

石榴

石榴(ざくろ)の実が色づいてきました。


b0188769_0412233.jpg



石榴には、こんなお話があります。

夜叉の妻である訶梨帝母(かりていも)には、たくさんの子どもがいました。
にもかかわらず、彼女は人の子を殺しては食べていたんです。

殺された子どもたちの母親の嘆きを憐れんだお釈迦様は、
訶梨帝母の一番かわいがっていた末の娘を隠してしまいます。


b0188769_0413338.jpg



『たくさん子どものいるお前ですら、ひとり子どもがいなくなっただけでこの苦しみ。
ひとりしかいない子どもをお前に食われた母親の悲しみは、いかほどか。 』

お釈迦様はそう彼女を諭し、人肉に代えて石榴の実を与え、
子どもを食べることを止める誓いを立てさせたそうです。


そういえば臨江寺の境内でも柘榴を見かけました。
見ていると、なんだか口の中が甘酸っぱくなってきます^*^


☆参考文献:『花影抄』



***

やっと一週間おしまい。

先週末に、ちょっと時期的には遅いのですが、バジルの種を植えました。
今週は、毎朝その成長を見守るのが楽しかったです。

まだ小さな双葉ばかりですが、大きく育って欲しいなぁ。
[PR]
by kitokito-kamome | 2009-08-29 00:45 | 日々のこと

ふるほん結構人ミルクホール

帰り道、視線を感じて目をやると、大きな半月。
月を見たのが、久しぶりな気がします。

帰宅してから、体が野菜を欲しているので、ゴーヤチャンプルー、
冬瓜と鶏挽肉のあんかけ、ほうれん草のおひたしを作って食べました。

KIRIN秋味を飲みながら、クッキング。キッチンドランカーです^^;
店頭で秋味を見ると、初秋だなぁって思いますね。


***

昭和な雰囲気の谷中のなかで、ひときわ昭和っぽいオーラのカフェがあります。


b0188769_22101880.jpg



最初はカフェの名前だけを雑誌で知っていたのですが、
いつも根津のスーパー赤札堂の帰り道に通っていた道の途中に
そのカフェがあると気づいたのは、だいぶ経ってからのこと。


b0188769_2210365.jpg



細いろーじを入っていくと、おうちっぽいところに看板が。
「ふるほん結構人ミルクホール」さんです。
結構人とは、「お人好し」の意味だそう。


b0188769_2211014.jpg



ブックカフェなのですが、今はあまり本を取り扱っていないようです。
読書人のために用意されたような理想的な空間。

おしゃべり厳禁、たばこもダメ、フラッシュもダメ。
店主さんの熱きコダワリにあふれたお店なのです。
ちょっと音を立てただけでも怒られるのかしら、と最初はどきどきしましたが、
そんなことはなく、慣れると落ち着いて本を読むことができます。


b0188769_22112423.jpg



たばこが苦手で、一人で静かにカフェで本を読みたいわたしには、本当にありがたいお店。
しかもコーヒーがおいしいとくれば言うこと無しです♪

一緒にアイスクリームも注文してみました。
甘さ控えめで、さっくりとした雪を口に含んでいるよう。

近くの往来堂さんで買ったばかりの本を広げ、豊かな時間を過ごすことができました。
大好きな本とともに、また訪れようと思います。
[PR]
by kitokito-kamome | 2009-08-27 22:14 | 日々のこと

龍興山 臨江寺

谷中のお寺は、京都と違って、どこもこじんまりとしています。

誰もが知っているような有名な観光スポットがあるわけでもなく、
すごく大きなお庭があるわけでもなく。
生活の中でふと隣を見るとたたずんでいるような、控えめな印象を受けます。


b0188769_21515093.jpg



そんな谷中のお寺の中に、個人的に心魅かれるものがいくつかあります。
本日ご紹介するお寺、龍興山 臨江寺さんもそのひとつ。

臨江寺は、寛永7年、不忍池のほとりに建てられた臨江庵が、
寛文7年に現在の場所にうつされたもの。臨済宗のお寺です。


b0188769_21521651.jpg



境内には、寛政の三奇人に数えられる(だそうです)蒲生君平のお墓や、
「あらくれ」「縮図」などの作品で知られる(だそうです^^;)徳田秋声のお墓があります。


b0188769_21523958.jpg



臨江寺のあたりは、空がぽっかりと開けていて、そのためにお寺が奥行きをもって感じられます。
実際には小さな境内なのですが、訪ずれる人も少ないその場所にいると、心がしんとしてきます。


b0188769_2153143.jpg



つくつくぼうしの鳴く声が響く。

もう、夏は終わるよって言われてるような気がして、毎年感じるそのさみしさを、
そっと胸の中で反芻しました。


b0188769_21532813.jpg

[PR]
by kitokito-kamome | 2009-08-26 21:55 | 日々のこと

根の津

休日のお昼時に行くと必ず行列ができているので、あまり行かないのですが、
時々無性に食べたくなる、おうどんがあります。


b0188769_0474791.jpg



根津神社のそばにある、讃岐うどんのお店「根の津(ねのつ)」さん。
案の定、行列ができていました。10分ほど待ってから、中に入れました。

ご主人は地元の方だそうですが、香川でうどん食べ歩きをしたり、
銀座の「さか田」さんで修行されたりした後、独立して開いたお店です。


b0188769_048055.jpg



ぴっかぴかの麺。この日は、「生醤油」をオーダーしました。
言ってみれば、おうどんのお刺身です^^
すだちをキュキュッと絞っていただきます。

麺には水分が50%以上含まれていて、もちもち。コシもすごいです。
ふつうの東京のおうどんと違うんですよね。

あっという間にぺろりと食べてしまいました。思わずおかわり、と言ってしまいそう。。
今度は秋口に、あったかいおうどんを食べに行きたいです。
[PR]
by kitokito-kamome | 2009-08-25 00:49 | 日々のこと

PANELLA

昨日のこと。
圓朝寄席の終演後、お腹がすいたので食べに行くことに。


b0188769_23551467.jpg



うすはりグラスについだオーガニックビールで乾杯☆
善光寺坂から少し入ったところにある、PANELLA(パネイラ)さんです。

ラストオーダーが12時半と、谷根千のお店にしては遅めなので、こういうとき助かります。


b0188769_23573924.jpg



レバームース、リーフサラダ、自家製燻製3種、穴子の炙りバルサミコソース、
イカ墨のリゾットなどなど・・・

イカ墨のリゾットはメニューになかったのですが、お店の方が特別に作ってくださいました。


b0188769_2358232.jpg

b0188769_23582221.jpg

b0188769_23583981.jpg



ほろ酔い気分で夜道を散歩、ふわふわといい気持ち。
根津神社を通って帰りました。


b0188769_23585927.jpg



***

今日は一日谷中で過ごしました。
カフェに行ったり、本屋に行ったり。

夕方ジムに行くと、ご近所友達の友人Sに遭遇。
ガストで晩御飯を食べ、沖縄旅行から帰ってきたばかりの友人S宅にお邪魔し、
写真を見せてもらいました。ちゅら海・・・行ってみたいなぁ。。

石垣島の塩をお土産にもらいました♪
今度お返ししなくては。
[PR]
by kitokito-kamome | 2009-08-24 00:00 | 日々のこと

圓朝寄席

先日幽霊画を見に行ったときに、前売券を買っていました。


b0188769_0254897.jpg



第25回谷中圓朝まつりの圓朝寄席です。
18時開演。近所の後輩とともに全生庵に開演直前に行くと、あまりの人の多さにびっくり。
ちっさなお堂の会場に、お客さんが100人以上はいました。


b0188769_02689.jpg



最初の十数分間は、このお祭りに尽力した谷中の方々のご挨拶が続きます^^;

ここ谷中は、東京の観光産業においても重要な土地。
「小京都」なんて言われるのは癪だけど、と挨拶される会長さんに、思わずにんまり。
さすが粋な江戸っ子、気持ちいい啖呵です^^


b0188769_0274180.jpg



挨拶終わって、落語が始まりました。
きちんと落語を聴くのは初めてでしたが、素直にお話に引き込まれます。

噺家さんの出す音、身振り手振りにその表情、扇子や手拭などの小道具。
限られたツールを駆使して、どんだけお客さんを惹きつけるか。真剣勝負です。


b0188769_0275917.jpg



三遊亭一門をはじめ、バイオリン漫談を売りにするマグナム小林さんなど、演者は多彩。
千円だったのでそんな長くないのかな、と思っていたら、たっぷり3時間も公演がありました!!


b0188769_0281551.jpg



オオトリは、三遊亭好楽さん。さすが真打、非常に安定感のある噺家ぶりでした。

三遊亭一門にとって、きっとこの全生庵という場所での公演は特別な意味があるんだろうな。
「ホーム」で見せる一門のリラックス感もまじって、いい雰囲気でした。


b0188769_0282911.jpg

[PR]
by kitokito-kamome | 2009-08-23 00:30 | 日々のこと

weekend

やっと一週間おしまい。
今週はけっこう疲れました。。


平日は悩むことも多いけど、週末くらいは忘れて、穏やかな気持ちでいたいな。


b0188769_23534641.jpg



今週末は、谷中でのんびり過ごそう。
みなさま、よい週末を^^
[PR]
by kitokito-kamome | 2009-08-21 23:55 | 日々のこと