谷中喃々堂


谷中、ときどき京都
by kitokito-kamome
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2010年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

千駄木ふれあいの杜

目の前をよぎった猫につられて、細道をおりました。


b0188769_22303818.jpg



階段をおりきったところで右手を見ると、千駄木ふれあいの杜がありました。


b0188769_22305651.jpg



ここはもともと、太田道灌ゆかりの武家屋敷の屋敷森の一部でした。

都内の貴重な自然を残すため、文京区がこの屋敷森を借りて、
「千駄木ふれあいの杜」として管理・公開しています。

山の手線内では、唯一の市民緑地となっています。


b0188769_22311172.jpg



今の時期、カラスが子育て中らしく、中にはほとんど入れませんでした。

「カラスと目が合ったら、にっこり笑顔で対応しましょう。カラスは人間の表情を知っています」
との注意書きが・・^^;


b0188769_22312238.jpg



見上げると、スダジイ、ムクノキ、タブノキ、ヤブツバキ、モチノキなどがあるようなのですが、
わたしには識別できませんでした。。
コゲラやツグミのような野鳥も見られるそうです。

うっそうとした森の中、足元をみるとドクダミの花が咲いていました。
もう梅雨が近いんですね。。


b0188769_22313165.jpg



ふれあいの杜から出て歩いていると、井戸を発見♪
すぐ上にはかぐわしい花が咲いていました。

わたしが写真を撮っていると地元のおばあちゃんが通りかかり、
「なんだろうねぇ?この花。長いこと住んでるけど気づかなかったわぁ。いい香りね。」
とお話してくれました。

近くに木苺も見つけました。
曇り空の日曜日でしたが、小さな草花に和まされました^^


***

ブログをはじめて、1年経ちました。

谷中のこと、京都のこと、ラウンジ部のこと、山ガールのこと。
記事にしていくことで、自分の好きなものに対するベクトルを、再確認できたように思います。

そして、ブログを通してつながることができた人たちがいること。
今まで体験したことのない、人とのつながり方で、わたしにとってとても新鮮な体験でした。

これからも、自分のペースで、自分の目線で、谷中のことをご紹介していきたいです。
[PR]
by kitokito-kamome | 2010-05-30 22:46 | 日々のこと

BIKA

雨には雨の、うつくしさ。


b0188769_233289.jpg



雨降りの日は外に出るのがおっくうですが、
出れば必ず、いつもと違う光景に出会うことができます。

ちいさなご褒美を見つけて、うれしい気分^^
今の時期、ご近所の薔薇のはなが満開で、はなやぐ気持ちになります。雨の日でも☆


b0188769_2372219.jpg



今日のランチは、お目当てのお店が満席だったので、すこし足をのばして
根津のBIKA(美華)さんでいただきました。

ランチの時間も終わりに近いころで、お店貸切でした。


b0188769_2373180.jpg



評判のニラそばにしようか迷いましたが、ネギそばを注文。
中華料理屋さんで麺というと、かなり高確率でネギそばを頼んでしまいます。。

あっさりとしたスープに、ごま油がからめられた白髪ネギとチャーシュー。
するするっとお腹のなかにおさまってしまいました♪


***

先週の仕事で多忙な一週間、精神面をささえてくれたのはこの本でした。


b0188769_239112.jpg



わたしが知っているなかで、一番かっこいい大人のひと。
イトイさんがほぼ日をつくった黎明期のころのお話です。

毎日が文化祭みたいだった、ほぼ日のスタッフたち。
50歳になっても、こんなふうに挑戦しつづけることができる大人がいるってことが、
こんなにも勇気をくれる。


明日からまた一週間はじまりますね。

この本を読むと、「はたらく」ってことがとてもすばらしく思えてきます。
わたしにとってはどうなんだろう?
[PR]
by kitokito-kamome | 2010-05-23 23:16 | 日々のこと

露地nights

昨日の夜は、久しぶりに妹とごはんを食べました。


b0188769_1271533.jpg



以前、ランチでご紹介したことのある千駄木露地さん(→☆)に伺いました。

まずはプレミアム熟撰生で乾杯!喉越しなめらか~とご満悦の妹^^


昨日は晴れたらまた丘に出かけようと思っていたのですが、
起きてカーテンを開けたら曇り空。

どうしようかなぁと家でのんびりしていたら、妹からお誘いの電話がかかってきました。


b0188769_1272553.jpg



ふたりとも、ごはんをちゃんと食べていなかったので、どんどんオーダーします☆

水蛸のカルパッチョ、うさぎのハムとルッコラのサラダ、
穴子のグリルわさびクリームソース、岩手短角牛のロースト。

うさぎなんて初めて食べる~と怯える妹^^;
クセのない、小ぶりのハムでした。

数ヶ月ぶりに会ったので、お互いの近況を報告します。
姉妹の会話って、とぎれることがないですね。。


b0188769_1273562.jpg



最後に、うにのトマトクリームソースと木の子のリゾットをシェアして〆ました。
満腹です~。


b0188769_1285620.jpg



うちに帰って、妹が買ってきてくれたお土産のケーキを食べました。

神楽坂のK.ViNCENT(カー・ヴァンソン)というお店のものです。
有名なケーキ屋さんみたいですね。

おいしゅうございました♪


***

今日もお天気よくないですね~>_<;

残念ですけど、せっかくのお休みの日だし、有意義に過ごしたいなぁ。
[PR]
by kitokito-kamome | 2010-05-23 12:19 | 日々のこと

ふたつめの月

久しぶりに、好きなお話にめぐりあうことができました。


b0188769_23454017.jpg



近藤史恵さんの『ふたつめの月』。
近藤さんの作品を読んだのは、これが初めてでした。


主人公の久里子は、22歳の女の子。

社会に出て数年経つけど、まだまだわからないことだらけ。
それでもいくつかの岐路に立たされ、自信がないものの ちいさな選択を積み重ねていく。

その選択が正しかったかどうかなんて確かめる術はないけれど、
こうやってちょっとずつ前に進んでいくしかない、と日常に向き合う久里子の生真面目さが好きです。


数年前、まだ自信なく社会とのつきあい方もわからなかった自分が思い出されるからでしょうか。
ところどころの何気ない行間に、じわっと涙がにじんでしまいました。

悲しいのではなくて、なんだかほっとして、心がじんとする感じ。
癒されるお話でした^^


b0188769_23454866.jpg



先日、旧安田邸のミニライブで聴いた、渋谷さんの「生きがい」という曲。
YouTubeで見つけて、最近よく聴いています。(→☆)

由紀さおりさんに提供した楽曲のようですね。

目をつむってこの曲に身をゆだねて、眠る前のひとときを過ごしています。
[PR]
by kitokito-kamome | 2010-05-19 00:22 | 日々のこと

長沼丘陵

「午後から昼寝が丘」


b0188769_1244497.jpg



素敵なネーミングに魅かれ、行ってきました長沼丘陵@八王子!

昨日の土曜日、友人Uと午後1時半に新宿で待ち合わせ、京王線に乗りました。
ほとんど乗ったことのない電車だったので乗換えを間違えて、大幅に時間をロス>_<;

長沼駅に到着したのは3時45分くらいになってしまいました。。


b0188769_1284167.jpg



駅から出て、山のほうに向かって歩きました。
最短ルートを選んでしまったらしく、すぐに頂上園地に着いてしまいました。


b0188769_1304137.jpg



何か不穏なことがおきそうな雰囲気の空・・^^;
それでも、遠くまで見通せるのが気持ちいい。


b0188769_1355936.jpg



おなかがすいたので、駅前の栄山さんで買った利休まんじゅうや「高尾の森」をいただきました。

ここ、人がほとんどいません。
もう少しあったかかったらいいよねぇ、と言いつつ、まったりとお休みしました。


b0188769_1363063.jpg



ふたたび歩きだし、森の中。
整備された遊歩道を歩くので、らくちんです。

山ガールみたいに装備を固める必要もなく、足元だけスニーカーで、
すぐに出かけられる丘なんですよ。


b0188769_1404452.jpg



道に沿って歩いていくと、急にぽっかりと開けた場所に出ました。


b0188769_14059100.jpg



いちめんのくさはら。


b0188769_1411176.jpg



もっと陽の高いうちにこれたら、光がさしこんできれいだったろうねぇ。

そう言いながらも、視界をおおう緑一色に、心ゆくまでひたりました。


b0188769_1412433.jpg



こちらは、麓にある神社、六社宮の狛犬です。
左側の狛犬、ちび狛犬が、おっきい狛犬のしっぽをがぶりと噛んでいました。

いだだだっ、と声をあげているようで、おかしかったです^^


***

今日はラウンジ部でした~。

ラウンジ部の友は、一緒にいるとリラックスできる存在です^^
緊張せずになんでも話せる人がいてくれるのって、ありがたいことだなぁと思います。感謝☆
[PR]
by kitokito-kamome | 2010-05-17 02:00 | 日々のこと

呼友 in Mayday

GW中、母が谷中にきたので、呼友さん(→☆)で晩ご飯を食べました。


b0188769_104449.jpg



まずはエビスでかんぱーい☆

 『時雨、夕立、こぬか雨。 雨の名前だけで幾つもある国。 いいもんですねぇ。』

役所さんの声が脳裏にうかびます♪
ちょっと、贅沢な、ビールですっ。


出てきたエビスのビールグラス、なんと谷根千仕様でした!
このグラス、ほしいです^^

つきだしのあさりの佃煮も、ほっくりとして美味でした。


b0188769_105665.jpg



あさり南蛮蒸し、新じゃが唐揚、地玉子出汁まき、地鶏炭火焼などをつつきながら、
母親の仕事の話など聞いてのんびりと過ごしました。


b0188769_11764.jpg



こちらは春キャベツ辛子炒めです。
春キャベツって、やわらかくって、もふもふ食べてしまいますよね^^

ビールのあとは、日本酒にシフト。
この日は、山形の上喜元をいただきました。


また次の季節に呼友さんにお邪魔するのが楽しみです♪


***

連休明けって、仕事がきついですね。。

家から駅までの道に、藤の花が咲いている場所があり、
毎朝花を眺めては心なぐさめられています。

今週もあと2日。後半戦、無事のりきりたいです。
[PR]
by kitokito-kamome | 2010-05-13 01:07 | 日々のこと

つつじまつり

最終日に、かけこみで行ってきました。


b0188769_2335681.jpg



根津神社のつつじまつりです。
人ごみが苦手なので、朝早く起きてすいているときに行こう行こうと思いつつ、
なかなか早く起きることができず、伺うのが延び延びになっていました^^;

結局行けたのは、最終日の5日の、混雑する時間帯。
意を決して根津神社境内のつつじ苑のなかに入りました。


b0188769_2336626.jpg



約50種類、3000株のつつじが植えられています。
種類によって咲く時期が異なるため、長く楽しむことができます。


b0188769_23362358.jpg



5月の喋々喃々、栞はお守りの粽を新しいものにとりかえるため、
つつじまつりで賑わう根津神社を訪れます。

拝殿前はいちだんとすごい人で、わたしは入るのを断念しました。。>_<;


b0188769_23421819.jpg



こちらは「ハナグルマ」という躑躅(つつじ)。初めて見ました。

「躑躅」という漢語は、足踏みしたり、足を止めて立ち止まったりする状態を表すのだとか。

まさにその名のとおり、ツツジに呼びとめられてしまった経験は、
みなさんあるのではないでしょうか?^^


b0188769_23423293.jpg



5月の喋々喃々では、この光景が美しく描写されています。


  『早咲きのツツジはすでに満開になっていた。

  坂の両面をびっしりと埋め尽くすように、丸く剪定されたツツジの花が、
  大きな風船を並べたようにぽわりぽわりと連なっている。

  遅咲きの葉っぱの緑が、目に眩しい。

  いつものひっそりとした根津神社しか知らないから、
  こんなにたくさん人がいると、
  どこか違う世界に来てしまったようで落ち着かない。』


混み合う最中の神社の境内ではとてもそんなふうに景色を受け止めることはできなかったけれど、
今目をつぶると、まぶたの裏にぽわりと風船のようなツツジが浮かびます。


b0188769_23465623.jpg



根津神社の境内にある乙女稲荷神社に続く参道に連なる鳥居に、行灯がとりつけられていました。
なかなか味のある絵です。ひとめで気に入ってしまいました^^


b0188769_2347951.jpg



行灯コレクション☆
いかにも江戸っぽいしぐさや表情、書き添えられた言葉が、根津神社の雰囲気にぴったりでした。


b0188769_23472057.jpg



そうそう、根津神社にも「三猿」がいるんですよ。
表面がだいぶ磨耗してしまっていますが。。


***

昨日は、新国立美術館でルーシー・リー展を見てきました。


b0188769_23551546.jpg



80歳くらいのルーシーのインタビュー映像もありました。
彼女、すごくキュートなおばあちゃんでした^^

ルーシーの作品は、無駄なものをそぎ落とした潔いフォルムと、淡い色合いが魅力です。
よくおしゃれな雑貨屋さんでみかける器も、その流れを受け継いでいるように思いました。


今日は旧安田楠雄邸(→☆)で渋谷毅さんと平田王子さんのライブにいってきました。
ボサあり、ハワイアンあり。平田さんのウィスパーボイスに魅了されました。

渋谷さんが作曲されたという「いきがい」という曲が印象的でした。

 「あなたと別れた今でも わたしはあなたと生きているの」

ほとんど表情を表に出さず演奏する渋谷さんが、内面にこんな熱情を秘めているなんて、
とドキドキしてしまいました^^;




あちこち遊びにいったものの、なんだか今週はもやもやする週末でした。。
いろんなことを考えて頭がこんがらがったり、落ち着かなかったり>_<;

はやく元気になれるといいな。


とりあえず、明日から仕事をがんばろう。
[PR]
by kitokito-kamome | 2010-05-10 00:03 | 喋々喃々

大楠山 その2

今日は、子どもの日。


b0188769_2363772.jpg



大楠山の山頂にも、こいのぼりが泳いでいました。
お昼ごはんを食べた雨量観測所の場所から、すこし階段を登ればもう山頂です。


b0188769_2365256.jpg



この螺旋階段は、ビューハウスの展望台なんです。
登ってみると、遠く三浦半島を見晴るかすことができます。


b0188769_2372852.jpg



が、この階段、なんだかグラグラしていて・・・コワイ!
元気なお子さまがドンドンと音を立てて登ってくる振動がじかに伝わってきます。

高所恐怖症というつもりはなかったのですが、気づくと足がかすかにガクガクしているような。。^^;
友人Kとふたりで、へっぴり腰で地上に戻りました。


ここから下山。
阿部倉温泉に向かって歩いたのですが、途中で道がわからなくなってしまいました。
行きあった地元の方に聞きながら麓までたどり着いたものの、今度は温泉の場所がわからず。。

しばらく地図をためつすがめつ・・・あ、たぶんあそこだ!と茶色い屋根の建物の方へ向かうと、
なんと「お風呂が故障したためお休みします」と張り紙が・・・!!

GWにお休みってどういうこと!?としばらく呆然とする友人Kとわたし(笑)


気を取り直して、とにかく別の湯どころを探そう、まずはバス停に行かなくては、
と今度は住宅地に迷い込みました。

沼津に行ったときもちょっと思ったのですが、今回確信に変わりました。
山の中は案内標識が充実していますが、
登山口・下山口からバス停までは道がわからないことも多いです!
むしろ山から下りてから迷います>_<;

「市街地のルートはGoogle Mapで詳細な地図をプリントアウトしてくるべきでは?」と友人K。
なるほど、そのとおり!次回から実行しようと思います。。

ひと手間かかりますが、山を降りた後スムーズに帰路につくためにも、
こうした下準備は大事だなと思います。車だったらカーナビがあるんですけどね。。


b0188769_2374446.jpg



こちら、友人Kが携帯で検索して見つけてくれた、佐野天然温泉のぼり雲さんです。
まよい子のわたしたちは、なんとか国道に出てバス停を見つけ、JR衣笠駅へ向かいました。
のぼり雲は衣笠駅からタクシーでちょっと行ったところにありました。

システムの整った立派な温泉施設です。
最近できたもので、気持ちよく汗を流させていただきました。


b0188769_2375558.jpg



お風呂上りには、館内の食事処でごはん♪
まずは地ビールの「横須賀ビアサケ」で乾杯です。

下山してからあちこち迷ったので、お風呂をあがってすぐお店に入れたのがありがたかったです^^


b0188769_238483.jpg



天身と中トロのお刺身、蒸し鶏とナスの香味だれサラダ、チーズオムレツ、カリカリ油揚げ、
春の彩り3種蕎麦などなど、居酒屋メニューでまったりします。

まわりを見ると、お蕎麦を食べている方が多かったです。
お風呂上りにお蕎麦って、すごくさっぱりしますね。


b0188769_2381385.jpg



埼玉県の酒造、文楽さんの「PUPPY」もオーダー。
日本酒のシャンパンのようなもので、甘いデザート感覚で楽しめます。
アルコール度数も6~7%と低いですし。

農家のお漬物と一緒にいただきました。


新緑の季節は、山登りに最適。
梅雨に入る前のわずかな期間ですが、また行けたらいいなぁ。


***

今日は友人Aと一緒に、友人Kが出演している劇を見てきました。
友人Kはもう10年来仕事と演劇を両立していて、すごいなぁと思います。

台本は現代フランス劇だったのですが、ホンに振り回されず、
演者が内容を消化して見せてくれたので、わかりやすかったです。


b0188769_2310425.jpg



谷中の初音幼稚園で見かけた、空を泳ぐさかな。
みなさん、しょうぶ湯には入りましたか?^^
[PR]
by kitokito-kamome | 2010-05-05 23:25 | 山時間

大楠山 その1

「逗子の裏山ビギナーズやま」


b0188769_23193567.jpg



最近わたしのバイブルとなりつつある「東京近郊ミニハイク」という本で、
そう紹介されていた山に登ってきました。

神奈川県は三浦半島にある、大楠山(おおくすやま)です。
一応三浦半島では一番高い山のようですが、300mにも満たない低山。


友人Kと朝9時に待ち合わせ、新宿からJR湘南新宿ラインで逗子駅へ。
ちょうどGWを鎌倉散策しようという方々とかち合ってしまい、電車はえらい混みようでした>_<;

逗子駅からバスで前田橋バス停まで行きました。
こちらも道が渋滞していて、通常の倍は時間がかかったでしょうか。


b0188769_23194932.jpg



到着するまでにすごく疲れてしまったのですが、いざ渓流を目にするとテンションがあがります♪


b0188769_2320029.jpg



登山口につくまでは、川沿いの道をすすみます。

飛び石の苔にすべりそうになりながらも、せせらぎの音に耳をすませて、
こころはすっかり山モードに。


b0188769_23201399.jpg



ハルジオンやカラスノエンドウ。
子どもの頃は自分にとっても身近な植物たちだったのに、久しぶりに会ったような気がするなぁ。

カラスノエンドウで笛をつくったりしませんでしたか?
わたしはいつもうまくできませんでしたが^^;


b0188769_23204552.jpg



ここから登山口になります。
それまでのなだらかな道とうってかわって、のぼりの階段が続きます。


b0188769_23213255.jpg



うっそうとした森の中、一歩一歩すすみながら、時にかたわらの草花に目をやって。
すれちがうハイカーたちと「こんにちは」と挨拶をして。
強すぎない日差しの中、ところどころに置いてあるベンチで休みながら進みました。

今日は登り坂がけっこうしんどかったです。。>_<
でもここはお子さんもたくさんいて、遠足山という感じ。
どなたでも気軽に登れると思います。


b0188769_23215223.jpg



視界が開けた、と思ったら雨量観測所があらわれました。
国土交通省が設置したもので、関東には4か所あるそうです。

レーダーアンテナから発射される電波を雨にあて、
跳ね返される強さを測定して雨の量を測定するのだとか。

この塔の裾では、毎年菜の花が満開になります。
今日はすべて刈り取られたあとで、代わりにつつじが咲いていました。


b0188769_2322674.jpg



頂上のすこし手前ですが、ここでランチにすることに。
新宿で買ったおむすび弁当をひろげます。
友人Kはめんたいことシラス、わたしは高菜とシャケ。
もっとがっつりお肉とか入ったおむすびにすればよかったね~と言いつつ、ほおばります^^

おやつは谷中のフロランタン☆ スヌーピーのつつみはいちごのクッキーです。
今日はルピシアの紅茶を淹れてきました♪

座って食べているとだんだん汗が引いてきます。
そんなときに飲むあったかい飲み物が、体をとてもリラックスさせてくれます。


b0188769_23221926.jpg



ご飯をたべていたら、猫がよってきました。
まるまる太ったミケ猫。しっぽがちょこんと短かったです。

ミケはメスばっかりなんだよーと友人Kが教えてくれました。
この体格からしてハイカーたちからごはんをちゃっかりもらっているのでは。。

しばらくすると、お尻をふりふり草むらのかげに消えていきました。


***

帰り、コンビニでいけないと思いつつもお買い物。。


b0188769_23234297.jpg



SUNTORY「絹の贅沢」というビールが出ていました。さらっさらの喉ごし。
あと、明日の朝食用に「ぞっこんヨーグルト」も買いました。最近はまってるヨーグルトです^^

明日は朝から洗濯しないと。。
疲れたのでもう寝ますね。おやすみなさい~
[PR]
by kitokito-kamome | 2010-05-04 23:31 | 山時間

谷中のおやつ屋 がようし

よみせ通りにかわいいケーキ屋さんがリニューアルオープンしていました。


b0188769_229012.jpg



「谷中のおやつ屋 がようし」さんです。

去年の秋頃から改装していらっしゃいましたが、
あたたかい雰囲気の木のお店に生まれかわりました♪

「こどもがひとりで買いにこれるお店」というコンセプト。
地元にそういうお店があると、ほっとします。


b0188769_2291116.jpg



店内には、以前はなかったイートインスペースもできていました。
壁を見ると、昔ながらのパチンコのおもちゃやケーキをつくる道具もディスプレイされています。

スタッフさんたちがおそろいで着ていらっしゃったTシャツが素敵でした。
黒地に白で、バックに泡立て器の絵が描いてあるんです^^

こちらのお店、以前ドラマのケーキ監修もされていたことがあると聞いたことがあります。


b0188769_221075.jpg



オーソドックスに、ショートケーキをいただきました。
小ぶりでかわいい^^ ちょこっとお茶をするのにちょうどよいサイズです。

ぺろりと食べてしまいました。おいしいです。ほかのケーキも食べたくなります。
今度は谷中シューを頼んでみようかな☆


***

夕方、つつじで彩られた根津神社をぶらりお散歩してみました。
お昼間は人が多くてとても落ち着いて見られませんから。。^^;

iPodにはアジカンの「ソラニン」。
今月発売予定の「迷子犬と雨のビート」も好きです^^
早くレンタルしないかな。
[PR]
by kitokito-kamome | 2010-05-03 22:15 | 日々のこと