谷中喃々堂


谷中、ときどき京都
by kitokito-kamome
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2010年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

公孫樹

荘厳、静寂。


b0188769_0104492.jpg



イチョウの花詞です。
ほかに長寿、鎮魂なんていうのもあるようですね。

青空に映え、黄金に輝き、その下に立てば時を忘れる。
満ち足りた生をおくり、入滅したその後にある安寧・・。

花詞からは、そんなイメージが湧いてきます。


b0188769_011299.jpg



すっごくきれいに見えますが、この木はほんとうに臭いがきつかった・・・^^;
まだ実が落ちていなくて、強烈な存在感をはなっていました。

みんな銀杏臭に顔をしかめながらも、手にはケータイ。
気持ち、わかります^^


b0188769_015148.jpg



ここのイチョウは昨年も見にきました。東大の本郷キャンパスです。
不忍池をあとにして、池之端門からえっちらおっちら時計台めざして歩きました。

レンガの建物と、イチョウの葉。
彼らは長年つれ添ってきた盟友なのでしょう。

色付きは7,8分というところ。今週末あたり、ピークをむかえるかもしれませんね。


b0188769_0242868.jpg



だいたい銀杏の実は拾われていることが多いのですが、
たくさん落ちている場所を見つけました。

日本酒のアテには最高ですよね、炒った銀杏♪


b0188769_0244172.jpg



しゅるり。


b0188769_0245556.jpg



茶トラの子が近寄ってきてくれました。
わたしにぴったりくっついて離れてくれないので、顔が撮れませんでしたが^^;

ぐにぐにと頭をなでて、スキンシップ☆
最近、猫との交流がなかったので、充電されました!


b0188769_0251293.jpg



三四郎池をのぞきこむと、広がる水彩画の世界。
水の中からも、紅葉はきれいに見えますか?


b0188769_0252759.jpg

[PR]
by kitokito-kamome | 2010-11-26 00:54 | 日々のこと

不忍池 in autumn

水辺につどいて。


b0188769_23212695.jpg



昨日、不忍池の紅葉を見にいってきました。
夏には蓮の葉で青々としていたお池も、枯色まじる秋の風情。

つぶらな瞳がキュートな鴨の、ふっくらとした羽毛があたたかそうです。
ぐぁぐぁと群れで隊列を組み、右に左にいそがしそうにしていました。


b0188769_23302289.jpg



空が高くて、色が豊かで、陽がさしたり曇ったり、ひとときとして同じ瞬間はなくて。
そこかしこで、秋を粧おっています。

秋におしゃれ欲が増すのって、自然なことなのかもしれませんね。
(といって最近の洋服のお買い物を正当化してみたり。。^^;)


b0188769_23315673.jpg



この桜の紅葉は、淡い色合いの染まり具合で好きでした。
夕張メロンみたいなグラデーションで、おいしそう(笑)


と、かたわらの池に目を落とせば、ねぐせの君。


b0188769_23342884.jpg



ずいぶん毛がはねてますよ。
じぃ~っと微動だにしないけれど、その視線の先には・・・。


b0188769_23274322.jpg



食べられません!!


b0188769_23275724.jpg



独特のなきごえに振り返ると、ゆりかもめがいました。
冬の鴨川におなじみの彼らですが、不忍池では年中見かけるように思います。

この子は、わりとスリムな感じがしますね。
かもめはもっと、ずんぐりむっくりでないと!


b0188769_23395496.jpg



不忍池は鳥の宝庫ですね~。
1杭1羽、てんてんっと鳥が羽を休める姿もかわいらしく。見ていて飽きません。

紅葉よりも鳥の写真ばかり撮ってしまった、秋の不忍池でした^^;
[PR]
by kitokito-kamome | 2010-11-25 00:07 | 日々のこと

松竹堂café

行楽日和のいちにちでした♪


b0188769_22544827.jpg



今日の谷中はすごい人!下町歩きを楽しむ方でいっぱいでした。
わたしはカメラをもって、本郷までおでかけ。紅葉狩を楽しみました^^

その後、たまたま通りかかった松竹堂caféさんで、遅めのランチです。


b0188769_22505693.jpg



お店にお客さんはわたし一人。BGMは、小野リサです。

ふぞろいな椅子たちが並んでいて、どこに座ろうか迷ってしまいました。
壁時計のまんまえの席に座ります。

カチコチカチコチ、と時を刻む音がかすかに聞こえてきて、落ち着きます。


b0188769_22511221.jpg



オーダーしたのは、「今日のごはん」。
鶏とれんこんの豆腐つくね定食でした☆

つくね、おいしい!なんていうか、こぅ・・・味の感じが、いい塩梅なんです!^^;
つくねの下にしいてあった、白菜をいためたものもおいしかったなぁ。
五穀米とつくねと、おはしが交互に動いちゃいます。


b0188769_22512572.jpg



食後に紅茶を飲みつつ、お店においてあった『オチビサン』を読みました。
以前から存在は知っていましたが、ちゃんと手に取ったのは、はじめてです。

季節ごとに章がわかれていて、季節にちなんだ食べ物や行事がかわいく描かれています。
のらくろみたいな昔の漫画の雰囲気で、とても癒されました。
安野モヨコさんの漫画のイメージが変わっちゃいますね~。

ちなみに紅茶はポットで出していただけて、たっぷりカップに2杯分飲めました^^
ほんとはコーヒーを飲みたかったのですが、今は刺激物を避けてますので。。
ひさしぶりに紅茶もよかったです。


b0188769_22513893.jpg



オチビサンを読み終わってから、手持ちの文庫をとりだしました。
ポプラ社から創刊された「百年文庫」シリーズの、「灯」です。

百年文庫では、漢字一文字のテーマに、3人の文学作品が編み合わされます。
日本の文豪も、海外の翻訳文学も、あるキーワードのもとに繋ぎあわされ、
あたらしい輝きをはなち、共鳴する。おもしろいアンソロジーです。

カバーをとると、あざやかな表紙があらわれました。
文字組みも工夫されていて、文字が大きく、行間もたっぷりとってるので、
文学作品だからといってかまえず読むことができます。

「灯」に入っているのは、夏目漱石の『琴のそら音』、ラフカディオ・ハーンの『きみ子』、
正岡子規の『熊手と提灯』ほか。

『琴のそら音』の冒頭シーン、京極夏彦さんの『姑獲鳥の夏』にそっくり。
いえ、もちろん漱石がオリジナルですが^^;
漱石の言葉のえらび方、音のひびきや文章の流れをひさしぶりに味わいました♪
[PR]
by kitokito-kamome | 2010-11-24 00:04 | 日々のこと

なつかしの味

体調をくずしたときに食べる、定番のごはんってありますか?


b0188769_2285662.jpg



わたしは、子どもの頃から肉うどん!
でも自分でつくってみると・・・なんだか味が違うんですよね。

もっとお肉をコゲコゲになるまで甘辛く炒めたほうが、味がしゅんで良かったのかもなぁ。
スーパー赤札堂で買ったセロリのおつけものと一緒にいただきました。

昨日のお雑炊のために万能ねぎを1束買ってしまったので、
今日のおうどんにも大量に入れちゃいました^^;


ふぅ~、まんぷくりんです。
こうしてゆっくりおうちで晩御飯食べられるのって、ほっとしますね♪
[PR]
by kitokito-kamome | 2010-11-22 22:48 | 日々のこと

poco a poco

久しぶりに、休日らしい休日を過ごせました。


b0188769_1819692.jpg



昨日は一日、お腹の激痛で苦しんでいました。。T-T
未だにしくしく痛みます。
ストレス性にしても、ちょっとひどい感じ。病院に行った方がいいのかなぁ。。

今日はなんとかお腹をなだめすかして、谷中をお散歩しました。


b0188769_18191859.jpg



お天気は曇り空だけど、気温はそんなに寒くなく、過ごしやすい日でした。
どこもかしこも、桜の葉が赤や黄色に染まり、はかなく散っています。

きちんと、季節は巡っているんだなぁ。
風景がくすんでいて、秋の深まりを感じさせてくれます。


b0188769_18192667.jpg



こちらは、南泉寺さんの桜の葉。
木の下におかれたベンチに腰かけて、のんびり撮りました。

よく考えたら、わたしは春にもこのお寺でぽけーっと桜を眺めていたような気が・・・^^;(→☆)
あまり人が通らず、のんびりできて好きな場所です。


b0188769_1821246.jpg



南泉寺さんから西日暮里駅方面へ向かうと、青雲禅寺(→☆)さんに通りかかりました。

わたしがカメラを向けたほんの一瞬だけ、さぁっと夕日がさしこんで、お寺も桜も輝きだします。
びっくりして見蕩れている間に、太陽はひっこんでしまいました。


***

お腹の調子が悪いので、今晩は生姜たっぷりのお雑炊にしました。


b0188769_18213041.jpg



奥に写っているのは、現在団子坂でプレオープン中の「檸檬の実」さんのお惣菜。
3種のマリネと鶏レバーです。
消化がよくなるよう、ゆっくり噛んで、そろそろ食べました。

なかなか思うように復活できません。。
早く、体を治したいと思います!
[PR]
by kitokito-kamome | 2010-11-21 18:55 | 日々のこと

Time flies.

もう土日終わりかぁ。。


b0188769_029436.jpg



ぎうぎう期間、未だ終わらず。
来週には終わっていると思うのですが。。
昨日はあまりに疲れて、一日ぐったりしていました><;

こういうときにいつも行くのが、ご近所にある往来堂書店です。

自分の手足も見えないくらい真っ暗な夜の海にいるとき、
遠くにほんのりとあたたかな光を放つ灯台を見つけたみたいな。
本屋さんって、わたしにとってそういう存在です。

今読んでいるのは、井上荒野さんの『切羽へ』。
本は、ほんの10分でも、ここではないどこかへ連れて行ってくれる。
文字を追っている一瞬だけ、本土と離れた島にトリップしています。


いつも見にいらしてくださっている方、更新できずすみません。
一山超えたら、また谷中の写真とりにいきますね。
[PR]
by kitokito-kamome | 2010-11-15 00:38 | 日々のこと

マザーウォーター

あしたへは、ダイジなことだけもってゆく。


b0188769_23404422.jpg



マザーウォーター、見に行ってきました。
映画「かもめ食堂」のチームによる最新作です。
今回の舞台は、京都でした。

神社仏閣のシーンはひとつも出てこないけれど、
空気がどうしようもなく京都だ、とうれしくなりました。

一緒に行ってくれた副部長Yが思わずうとうと眠っちゃうほど、ゆるーい映画(笑)
のんびり、おうちで見たい感じ。
DVDになったら絶対買っちゃいます^^;


加瀬亮さんは、これまでのシリーズのなかで一番素敵でした♪
おだやかで気の優しい青年なのは同じだけれど、今回は色気を感じました。

瑛太の弟さんの永山絢斗(ながやまけんと)君も、
雰囲気がある子ですごく画面になじんでいました。
ひかえめな魅力がありますね。

もちろん、女性陣もよかったです。

 副部長Y「小林聡美さんもキョンキョンも、素敵な40代女性だよね」
 わたし「うんうん^^」
 副部長Y「そして、もたいさんの得体の知れないオーラはすごいよね」
 わたし「うんうん^^;;」

光石さん、市川さんも、このシリーズになくてはならない存在かも^^
ちょこっと伽奈ちゃんも登場してました。


b0188769_2341710.jpg



映画館から出て、向かったのは銀座トレシャス。
銀座野菜蔵JIMIさんでランチしました。

500円とリーズナブルなシャンパンを飲みつつ、お野菜のコースをいただきます。
忙中、閑あり。どんなに忙しくても、ほっと息つくひとときが必要ですよね。



b0188769_23412351.jpg



今、この瞬間にも、とっくりと更けていく京都の秋の夜を想う。
通りの空気のにおい、ひんやりと冷たい感触。いとしい手触り。

映画のエンディングは、大貫妙子さんの曲でした。(→☆)
歌詞が、声が、胸にしみます。

ウィスキー、今まで飲めなかったんですけど、今度飲んでみようかなぁ。
マザーウォーターって、ウィスキーの仕込み水に使われる水のことなんだそうです。
[PR]
by kitokito-kamome | 2010-11-08 00:16 | 日々のこと

秋麗

照る葉、おだやかな秋の日に。


b0188769_114249.jpg



今日はきれいに晴れましたね~。
ここのところ曇りや雨が続いていたので、うれしいお天気。
こうして浴びる太陽の光は、秋のごちそうです♪

谷中の木々も、ぼちぼちと秋支度モードに入っています。
もう11月ですもんね。今年も残すところあと2月かぁ。。


b0188769_12476.jpg



今日のランチは、カヤバ珈琲さんでハヤシライスを。
以前たまごサンドをいただいたときに、ランチセットをチェックしてたんですよね^^

サラダ、ピクルスにコーヒーがついて、900円也。
ハヤシライスひさしぶりに食べました!お肉もとろとろで、おいしかったです☆
食後のコーヒーにはめずらしくミルクをちょこっと入れて、リラックス~。

おなかがいっぱいになったところで、今日はこの後残念ながらお仕事でしたT_T
今はぎうぎう期間だから仕方ないのですが。。

とにかく今は、ふんばりどき!
めげないで、がんばりたいです。。
[PR]
by kitokito-kamome | 2010-11-04 01:23 | 日々のこと

3か4分の1のお祝い

Trick or treat!!


b0188769_1454415.jpg



今日は、ご近所のコーツトカフェさんで遅めのランチをとりました。
店内はハロウィーン仕様になっていて、かわいらしかったです。


b0188769_1455423.jpg



いつもオーダーする、3種のデリと玄米ランチ。
高野豆腐のごまよごしやひじきのマリネなど、いつも一風変わったデリをいただくことができます。
玄米ご飯、あまくておいしい♪

ひさしぶりにカフェにお伺いしたのですが、窓際の机のレイアウトが変わっていました。
以前より席数が増えています。お客さんが増えたからでしょうか^^


b0188769_146271.jpg



こちら、プフレーゲライヒトさんの3年と3ヶ月記念のお菓子。
10月30日から、300円以上お買い上げの方にプレゼント中です。

こちらのお菓子は吉祥寺のA.K Laboさん謹製で、
プフレのオリジナルキャラ、ホルン鳥がモチーフになっています。

本当は、同じくオリジナルキャラの「ネジ顔」を柄にしたかったそうですが、
いまひとつ人気がないため、ホルン鳥になったそう^^;

ホルン鳥もネジ顔も、見ていると、店主のライさんが
ものづくりを純粋に楽しんでいるんだなって感じることができます。

これからもずっと、谷中のまちにプフレがありますように☆
[PR]
by kitokito-kamome | 2010-11-01 02:10 | 日々のこと