谷中喃々堂


谷中、ときどき京都
by kitokito-kamome
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

さくらばな

今年もあなたに会えて、うれしい。


b0188769_23254038.jpg



長明寺のさくら、咲き初めにけり。
昨年も、いち早く谷中の春を知らせてくれました。(→☆)

日暮里駅ちかくの御殿坂のさくらも、準備万端。
はちきれそうな蕾をたずさえています。

季節は、どんなことがあっても巡ってくるんですね。


  うらうらと のどけき春の 心より にほひいでたる 山桜花
[PR]
by kitokito-kamome | 2011-03-27 23:53 | 日々のこと

カヤバ・モーニング

沈丁花香る、芸術の道。


b0188769_12542775.jpg



今日の谷中は、とても風が強いです。
でもいいお天気。


[PR]
by kitokito-kamome | 2011-03-26 12:52 | 日々のこと

彼岸

すぅ、と息を吸う。 頭のなかを、からっぽにする。


b0188769_21294328.jpg



***

b0188769_21294890.jpg



『ああ この人は 隣で』

『こんなにあったかい
息を吐いて
生きているんだな』


こころの奥の深いところまで、言葉はすべてを一足飛びに超えて。
[PR]
by kitokito-kamome | 2011-03-21 23:02 | 日々のこと

五條天神社

五條天神社では、大寒緋桜が見ごろです。


b0188769_2211466.jpg



今日はお天気がよく、あたたかな一日でした。
妹と一緒に、谷中→上野→浅草とお散歩。

不忍池のすぐ近くにあるこちらの神社は、お薬の神様です。


b0188769_22111064.jpg



これから寒の戻りで冷える日もあると思いますが、
この桜には、がんばって春をつれてきてもらいたいなぁ。


b0188769_22111644.jpg



***

谷中の雑貨屋、プフレーゲライヒトさんで、香りの木の実を買い求めました。


b0188769_22112326.jpg



この売り上げは、全額震災義援金となります。(→☆)
今、部屋がマグノリアのやさしい香りで満たされています^^

お店として、こういうときに何かできることがないか。
店主のライさんが、考えつづけた結論です。

ちゃんといくつ売れたか「正」の字で数えて、義援金として届けます!とのことですので、
すこしでも多くの方にご協力いただければと思います。
[PR]
by kitokito-kamome | 2011-03-19 22:25 | 日々のこと

花笑う

谷中の石畳に、桃色の落としもの。


b0188769_232555100.jpg



そこだけ道がぱぁっと明るくなっていたので、駆け寄ってしゃがみこみました。
しゃがんだまま空を見上げれば、春に向かって手を伸ばす木の枝。


b0188769_2326247.jpg



 『ぼくらを取り巻く環境がどう変わろうと
  ぼくらは生きていくばかりです』


 『深い悲しみや恐怖や、強い刺激に、
  人間のこころは、とらわれやすいんですよね。
  ほっとくと、暗いところばかりに目が行くし、
  そのほうが、ちゃんとしているような気になりやすい。
  だけど、洞窟の闇のなかにいようが、
  射してくる光を見つけないと脱出できない。
  その光の穴から、空気も、希望も出入りするんです。』


 『闇の深さではなく、光の明るさを数えよう』


b0188769_2326923.jpg



だいじな言葉を反芻する。
前をむいて、歩く。



     
[PR]
by kitokito-kamome | 2011-03-17 00:00 | 日々のこと

祈り

今、自分にできること。


b0188769_20113849.jpg



いろいろネットで調べましたが、今自分にできるのは、寄付と節電、そして祈ること。
だから今日は根津神社にお参りしてきました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、
少しでも早く被災者の救命と被災地の復興が実現しますように。
祈りながら、無力感にさいなまれます。


b0188769_20114422.jpg



東京では、ライフラインは概ね復旧しつつありますが、物流・供給が滞っているため、
コンビニやスーパーの商品が続々と減っています。

今日は谷中を歩いてみましたが、電柱が傾いていたり、瓦が落ちていたり、
大規模ではないですが被害が生じていました。

これから計画停電も行われるみたいですね。。
それでも、東北地方に比べたら、自分のまわりの被害は軽いものです。


b0188769_20124470.jpg



テレビで流れる被災者の映像。

 『神様なんていないんじゃないかな』

 『海が憎い』

気づくと、涙が頬を伝っていて、悲しくて仕方ない。

報道を見るほどに、被害の大きさに愕然とします。
報道されない地域の被害は、救助の手が回らずもっとひどいかもしれない。
早く、救いの手が伸びてほしい。


今日は電気を消して早く寝ます。
余震、ありませんように。
[PR]
by kitokito-kamome | 2011-03-13 20:25 | 日々のこと

地震

東京でもかなり長く揺れました。
まだ余震が続いていて、怖いです。

近くの不忍通りでは、歩いて帰宅する方の列ができていたり、
コンビニは品薄だったり。
うちでも、グラスが割れたり、棚からものが落ちたりしました。

宮城をはじめとする各地の被害をテレビで見て、怯えています>_<
電話もつながりにくいし、不安になりますね。

一刻も早く、地震がおちついて、復旧がすすみますように。
[PR]
by kitokito-kamome | 2011-03-12 01:34 | 日々のこと

国際子ども図書館

明治建築を守っています。


b0188769_0575794.jpg



黒田記念室を後にして、すぐ近くの国際子ども図書館にも寄り道しました。

国立国会図書館の支部図書館です。
わが国初の国立の児童書専門図書館だそう。


b0188769_058345.jpg



陽のあたる椅子に腰掛けて過ごす時間の贅沢さを、実感できるのは大人だからですよね^^;
ただ物語の続きだけに興味がある子どもには、きっと見えないこの空間。


b0188769_0581041.jpg



3階のフロアでは、パソコンが数台おかれていました。

ヘッドフォンをつけて覗くと、江戸時代の絵草紙の映像に、
現代風の読み聞かせ音声がついているコーナーがありました。

「ぶんぶく茶釜」と「はちかつぎ姫」を鑑賞。
古風な映像に今風の語り口というギャップが、妙に魅力的でした☆

ほけーっと物語に聞き入る、休日の午後。
いくつになっても、お話を朗読されるのは心和む経験ですね^^


b0188769_0581610.jpg



洋館にいるドキドキ感に加え、ここにいると、安藤忠雄の建築から感動を受けます。
古い建物を守るように、ガラスやコンクリが彼らを覆う。

現代的なファサードが嫌いだっておっしゃる年配の方の言葉にもうなずけるけれど、
それでも建物に入って、守られている旧建物の外壁に触れてみてください。

手のひらから伝わる、君を守りたいっていうその率直なやさしさに、
きっと涙がにじむから。

ガラスもコンクリも、自意識なんかじゃない。
わたしたちの時代の、親愛の証なんだって、そう思ってしまうんです。


***

今日は会社の先輩と飲み会でした♪
おいしいドイツワインと野菜メインのお料理に舌鼓~。

長い人生、どのタイミングで、どの人にどう出会うかなんて本当に偶然だけれど、
この出会いに感謝します^^
[PR]
by kitokito-kamome | 2011-03-09 01:44 | 日々のこと

PEN Lite

このくうきを このにおいを このひかりを


     


どうか 忘れませんように。

祈るように、シャッターをきる。
[PR]
by kitokito-kamome | 2011-03-06 23:23 | 日々のこと

黒田記念室

おひさまが、元気をくれる日。


b0188769_2146276.jpg



最近、毎日勉強ばかり。
簡単に終わりが見えるものでもなく、行き詰まりぎみです-_-;

今日はお天気もいいし、ちょっと息抜きしよう。
そう思って、ふらふらと上野の方まで歩いていきました。


b0188769_21461058.jpg



ふらりと入ったのは、黒田記念室です。
東京国立博物館の施設のひとつで、昭和初期の建築。入館無料です♪


b0188769_21461573.jpg



重厚な建築物の中に、繊細な絵画が並びます。
西洋の美術館の中を歩いたときの感覚がよみがえりました。


b0188769_21462350.jpg



黒田清輝は、フランスで印象派の手法を学んだ、近代洋画の父と呼ばれる人です。
外光派の表現が、太陽光をとらまえようともがく様が、あたたかかく伝わってきます。

絵画の中にいる一瞬、時が止まってしまう。
ここではないどこかへ、連れて行かれている。


***


b0188769_2146283.jpg



上野の停車場は、パンダ一色でした!
上野動物園にきた子たち、日本名は何になるんでしょうね?
[PR]
by kitokito-kamome | 2011-03-05 22:15 | 日々のこと