谷中喃々堂


谷中、ときどき京都
by kitokito-kamome
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

週のまんなか

今日は職場の飲み会でした。
ちょっと疲れ気味だったので、早々に退散。


家に帰って、柳桜園のほうじ茶を淹れました。
COCON烏丸にあるlisnのお香を焚いてまったり。


b0188769_22213973.jpg



lisnのお香には、イメージストーリーがあります。
上の写真は、AGUA DE BEBER(アクア・デ・ベベ)のイメージ。
そして、こんな詩がそえられています。


『揺れて光る
音がかけぬける
ゆっくりゆっくりとやさしい

あふれる想いも悲しみも
そう、すべては流れてゆくのだから
この手で掬いとって
飲みほしましょう
そして、静かに静かに帰っていこう 』


ボサノバの名曲、「おいしい水」をイメージ化したものです。
すーっと鼻にぬける香り。

寝入りばなに灯をつけると、
とても甘い眠りに堕ちる気がします。


b0188769_22335229.jpg



頭をリセットして。
また明日がんばろう。
[PR]
# by kitokito-kamome | 2009-06-03 22:36 | 日々のこと

Chat noir

一日の終わりに。


b0188769_2338268.jpg



シャンディー・ガフで一息。
暑くなると、軽く喉を潤せるので飲みたくなります。


b0188769_23393137.jpg



午後10時。
根津のChat noir(シャ・ノワール)で遅めの夕食。
黒猫、といえばこのお方。


b0188769_23403760.jpg



カウンター席に座ると、目の前にジジ。(写真ぶれちゃいました。涙。)
しばらく待っていると。


b0188769_23423196.jpg



山形県 自家畑産 グリーンサラダ 山菜うるい入り


b0188769_23431622.jpg



コンビーフとポテトのコロッケ トマトソースかけ
コンビーフって、自分でうまく料理できないけど、好きな味です。


b0188769_23441880.jpg



本を読みながら、リゾットができあがるのを待ちます。


b0188769_23444615.jpg



本日のリゾット。グリーンアスパラと生ハムのパルメザンチーズリゾットです。
お米は山形県の「はえぬき100%」。店長のご実家が山形県だそうです。
芯がうまい具合に残っていて、おいしい。


b0188769_23464813.jpg



お店は夜2時までやっているので、仕事が遅くなってしまったときの強い味方です。

お会計のとき、レジに「自家製マドレーヌ」というメモがあったので、
「ありますか?」とお聞きしたところ、
「店長の、ほんっとーに気まぐれにしか作っていないものなので、ある方が珍しいんです。」
と言われてしまいました^^;

いつか、食べてみたいなぁ。


ほろ酔い気分で、裏道を歩いて帰ります。
おやすみなさい。
[PR]
# by kitokito-kamome | 2009-06-02 23:50 | 日々のこと

クレーの食卓

往来堂で、一冊の本を買いました。


b0188769_224168.jpg



パウル・クレー(1879~1940)。
スイスのベルン市郊外に生まれ、南部ロカルノの地で亡くなった画家です。


b0188769_21564458.jpg



この本は、表から読むと画集、裏から読むとクレーのレシピ集というつくりになっています。
日本パウル・クレー協会が、クレーが残した料理メモ、日記や手紙などからレシピを再現しています。


b0188769_21574214.jpg



レシピのうちのひとつ、「スパゲッティ・アル・スーゴ」を作ってみました。


b0188769_21583899.jpg



「スーゴ」とは、イタリア語でソースのことです。
パセリの乗せ方がぎこちないですが・・・


冬野菜のスープスパなので、ちょっと時期が違いますが、冬まで待てなくて。
かぶの甘みがおいしかったです。
セロリも煮ると、こんなにやさしい味になるんですね。


明日から6月。
1日1日を大切に過ごしたいです。
[PR]
# by kitokito-kamome | 2009-05-31 22:08 | 日々のこと

TABI BAGEL

ものすごく久しぶりに早起きできたので、旅ベーグルさんに行ってベーグルを買ってきました。


b0188769_8162073.jpg



旅するツバメが、ベーグルを運んでいる絵?がプリントされた紙ぶくろ。
中にはできたてホカホカのベーグルです。


b0188769_819592.jpg



まだ、あたたかい。やわらかな湯気に包まれています。
定番のベーグルの中からレーズンのベーグルを、
そしてたぶん週変わりベーグルのオレンジとダージリンのベーグルを買ってきました。


b0188769_8211133.gif



旅ベーグルさんのHPには、「書を捨てよ 旅に出よう。」とあります。

世界中のさまざまな地域からやってきた小麦粉やレーズン、塩、スパイスたち。
日々口にするものが、まるで旅をしているような気にさせてくれる。

そういうコンセプトのお店です。


***

早起きがうれしくて、帰りしなにぶらぶらお散歩。
谷中、というか下町の、「軒先鉢植え文化」ってほんとに素敵。
これからもずっと残って欲しいです。


紫陽花三種。額紫陽花が好きです。


b0188769_8265099.jpg



b0188769_827258.jpg



b0188769_8272237.jpg



こちらは美容柳。


b0188769_828470.jpg



こっちは、蛍袋かな。


b0188769_829075.jpg



時計草も咲いてました。今度写真に撮ろうっと。
[PR]
# by kitokito-kamome | 2009-05-31 08:31 | 日々のこと

雨あがる

今日は二日酔いで日中はグダグダでした。
やめようやめようと思うけど、何度も同じ過ちを繰り返してしまいます。。


夜、NZバーへ。
ここはニュージーランドのワインをおいしく飲めるお店です。
グラスで赤・白4種類ずつのワインを用意してくれるので、
ボトルを頼まず、いろいろな味が楽しめます。
お料理もおいしい!
スモークサーモンが肉厚で、おすすめです。


友人を日暮里まで歩いて送っていった後、夜のお散歩。


5月の喋々喃々で、一番初めに紹介したかったのは、根津神社です。


b0188769_103670.jpg



画像、まっくらですけど(苦笑)

夜の根津神社、よく行きます。
乙女稲荷がぼぅっと光って、雨を含んだ土のにおいがして、水の流れる音が絶え間なく続いている。


谷中に来る前、わたしは京都に住んでいました。
京都が大好きで、離れてしまってからも、ずっと京都のことばかり考えていました。


それでも、谷中のまちを歩くたびに、少しずつ谷中のまちでちゃんと暮らしていこうと思えるようになったんです。
その入り口になってくれたのは、往来堂と、この根津神社でした。


神社の感じが、北野天満宮にすこぅし似てるんです。
それで、わたしはここの氏子になろうと決めました。


喋々喃々の5月、栞はたびたび根津神社を訪れます。
5月の初めはつつじまつりに、そしてなかなか海外出張から帰ってこないハルイチロウさんの無事を祈りに。


b0188769_161767.jpg



根津神社を出てから、少し遠回りしながらうちに帰ってきました。
このあたりは、軒先に鉢植えを所狭しと並べているおうちがたくさんあります。


b0188769_18524.jpg



雨粒をのせ、咲き乱れる七変化。
明日は、天気になるかな。
[PR]
# by kitokito-kamome | 2009-05-31 01:10 | 喋々喃々