谷中喃々堂


谷中、ときどき京都
by kitokito-kamome
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

瑠璃光山 長久院

梅雨入りしたから、紫陽花をたずねて。


b0188769_22595260.jpg



谷中のあじさい寺・長久院で、紫陽花が見ごろを迎えています。
今年は花のつき方がいいみたい。


b0188769_2302915.jpg



離れてみると華やかですが、近寄ってのぞいてみると、ひとつひとつは可憐なかたち。



b0188769_2304195.jpg



しろ、あお、むらさき、ピンク、移り気に変化する様子が見られるのは、この時季だけの楽しみ。


b0188769_2305264.jpg



雨が降った後の谷中は、普段と違う表情を見せてくれます。

土も、コンクリートも、木も、緑も、すべてが色濃く存在感を増して、
風景の密度が濃い。


b0188769_231169.jpg



しめりけを帯びた風が、土のにおいを際立たせる。

花を伝って、しずくが地面に滴る音に耳をすませました。


b0188769_2313474.jpg

[PR]
# by kitokito-kamome | 2012-06-16 23:31 | 日々のこと

fabrication

たまには夜更かし読書。


b0188769_2261693.jpg



桐野夏生『残虐記』、角田光代『八日目の蝉』を最近立て続けに読み、放心。

どぎつい色彩に痺れる、毒の花のような物語たち。
鮮やかに咲き誇り、今宵の夢を染めていきそうです。
[PR]
# by kitokito-kamome | 2012-06-14 02:39 | 日々のこと

土いじり

芒種過ぎて、田植えの季節。


b0188769_2311595.jpg



今日は、田植えのボランティアに行ってきました。

泥だらけになったので、写真はありませんが、
狭い田んぼに手植えで苗を置いていく大変さを、体で実感。。

ずぼりと泥に足をとられる恐怖感といったらもぅ!!
足を持っていかれないよう、全身必死に動かしました。
でもこの疲れ、なんだか心地いいんです。

単純ですけど、お米を大事に食べたいと思ったし、
肉体労働した後のお昼のまかないごはんがおいしくておいしくて、
参加できてよかったなぁと思いました。


田植えが終わってから、仲間の畑へ。


b0188769_23124637.jpg



ルッコラ、生えまくり^^
かぼちゃと枝豆のまわりの雑草をとって、ルッコラとサンチュを収穫して、今日の畑仕事は終了です。

帰りは温泉で汗を流して、さっぱり~♪
友人とジブリトークしながら、帰宅しました。


b0188769_23121731.jpg



Sooo hungry!!
一汁三菜と言っている余裕はなくて、ルッコラのサラダとサンチュ&サイコロステーキで晩御飯でした。

ルッコラの味も香りも濃くて、食べごたえアリ。
オリーブオイルと塩と黒胡椒で味付して、サラミとスモークチーズの細切りと混ぜた簡単サラダです。

白ごはんと一緒にぺろりとたいらげ、満足ー。


今日はただ体を動かすだけじゃなくて、作業しながらみんなと話して、いろんなことを考えた日でした。
また土いじりしに行こうと思います!
[PR]
# by kitokito-kamome | 2012-06-10 23:50 | 日々のこと

レンタネコ

レンタぁ~、ねこっ、ねこねこっ。


b0188769_0561595.jpg



映画「レンタネコ」を見てきました。
主人公が住んでいる、縁側とお庭のある家がうらやましかったです^^
海辺をドライブするシーンを見て、やっぱり運転できるようになりたい!と思ったり。


写真は、先週末の西荻茶散歩(チャサンポー)でゲットしたもの。
西荻にある80以上ものお店がこのイベントに参加していて、店頭でお茶をふるまってくれます。
かわいい雑貨屋さんをめぐりながら、この陶器のコップを首からぶら下げて、みんなで街歩き。

この猫の置物は、台所のかみさまなのだそうです。
詳しい御利益は不明ですが^^; 火伏のかみさまかしら?


明日から北へ出張です。
そろそろ寝ます~。
[PR]
# by kitokito-kamome | 2012-06-06 01:11 | 日々のこと

ひだまり

とある素敵な1日の記録。


b0188769_1335650.jpg



[PR]
# by kitokito-kamome | 2012-06-03 02:33 | 日々のこと