谷中喃々堂


谷中、ときどき京都
by kitokito-kamome
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

諏方神社 大祭

谷中・日暮里の総鎮守、諏方神社(すわじんじゃ)。昨日・今日と大祭が行われていました。


b0188769_22114845.jpg



この二日間は、朝から晩まで、谷中のまちのどこかで必ずお囃子が聞こえてきます。

喋々喃々では3年に1度の本祭りの年でしたが、今年はかげ祭り。
といっても、かなりの賑わいをみせていました。

今日は天気が悪くなるだろうと思って、昨日奥多摩から帰宅した後、
デジカメ持って神社へ向かいました。


b0188769_2212982.jpg



日暮里駅から御殿坂を上り、右手の細い道を曲がると、境内までずっと露店が並んでいます。
境内に近づくにしたがって、人の量がどんどん膨れ上がってきます。


b0188769_2212407.jpg



やっと神社の入り口にたどりつきましたが、境内の中もびっちりと露店が広がっています。
栞も覗いた、金魚すくいのお店もありました。


b0188769_221426100.jpg



お参りしようにもかなわず、その熱気だけを手土産に、早々に西日暮里方面へ逃れました。


諏方神社は、鎌倉時代末期、この地の豪族が、故郷信濃の諏訪神社を勧請したものとか。
つい先日、霧が峰に行った際に訪れた諏訪神社の系列だったんです。
思わぬご縁がありました。


b0188769_22145819.jpg



谷中のまちのそこかしこに、祭りの気配。
ここらでは、それが当たり前の風景なんですよね。

今日は残念ながら大雨により、不完全燃焼な感じでお祭りが終わってしまいました。
このお祭りが終わると、谷中に秋がやってきます。


b0188769_22152215.jpg

[PR]
by kitokito-kamome | 2009-08-30 22:18 | 喋々喃々
<< 和味 奥多摩 鳩ノ巣渓谷 >>