谷中喃々堂


谷中、ときどき京都
by kitokito-kamome
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

陽の照りながら雨の降る

どうぞ安らかに。


     


ともに過ごした時間を、かわした言葉を、大切に思い出しています。
by kitokito-kamome | 2011-06-28 23:00 | 日々のこと
<< カフェドふるかわ 未知との遭遇 >>